恋愛&結婚 【恋愛講座】絶対YESって言わせたい!彼を自分のペースに巻き込むための3つの方法

3. 自分の意見を先に言う

例えば、あなたは彼に自分の両親に会ってもらいたいと思っているとします。そのことを彼に話しかけようとしたら、先に彼の方から話を切り出されて「○○の両親、なんだか苦手なんだよなぁ」なんてことを言われたら、あなたはきっと自分の気持ちを彼に話せなくなるでしょう。そうなれば、言いたいことはずっと言えず、うじうじした気持ちだけが残るはずです。

逆に彼が何かを言う前に、先手必勝であなたの方が思っていることを先に言ってしまうとどうなるでしょう。「両親があなたに会いたいって言っているの。来週の日曜日、両親が他の予定をキャンセルして家にいるっていうから会ってほしい」なんて言われたら、逆に彼はあなたの両親のことを苦手に思っていることを言い出せなくなってしまいます。結果的に、あなたの両親の家に行く選択をせざる得なくなるかもしれませんよね。

他にも、例えば、「海は日焼けが怖いから、私は山がいいんだけど。山でバーベキューって素敵よね。今流行りのグランピング。いいところ見つけたんだけど。あなたはどう?」と聞かれたら、「それでも俺は海がいい」と主張する彼はなかなかいないでしょう。彼としては話を急に振られても、何も考えていないので自分の意見がないというのが本当のところです。この場合、話を有利に進められるのは、ちゃんと主張がある方です。彼の方は何も考えてないので「じゃあ、山でバーベキューをしよう」と彼女の意見に乗ってしまうことになるでしょう。

大事なことは先に言ってしまうことがポイントです。

譲れないことは積極的に!

言いたいことを言えずに我慢している状態が続けば、「どうしていつも私だけ」といった後ろ向きな気持ちになってしまいます。譲れないことは自ら積極的に働きかけるようにしましょう。

言いたいことを言えない関係は長続きしないもの。

1 2