恋愛&結婚 また発覚した人気芸能人の不倫騒動……反面教師にしたい、泥沼化しないための不倫の終わらせかた

なぜか忘れたころに定期的にやってくる、芸能人の不倫騒動。大騒ぎするメディアに「不倫ネタに興味がない」と冷ややかな目を向ける反応も少なくないですが、それも含めて芸能人の不倫ネタに何か一言いいたくて仕方がない人がほとんどです。なぜバレたら失うものが大きすぎることが分かっていながら、人は不倫をしてしまうのでしょうか?

結局長続きしない?不倫関係の約9割は3年以内に終わる

今回ご紹介するのは、株式会社カケコムが過去に不倫経験のある男女100名を対象に実施した「不倫期間と不倫の終わり方に関するアンケート」。まず不倫をしている期間について調査した結果が、以下のデータとなります。

「不倫の9割は3年続かない」という傾向はいいのか、それとも悪いのか?

コアゾーンは3か月から3年以内。長期にわたる「3年以上」と回答した人はわずか13%となっており、9割近くは3年以上続かないことが分かります。また「1か月未満」という超短期間の人も10%いました。

では期間に限らず不倫関係が終わった理由は何だったのでしょうか?同調査による結果は次の通りです。

「気持ちが冷めた」「自然消滅した」人の合計は36%。不倫は燃え上がった時は止められないけれど、冷めるとあっけないのかもしれません。

一番多かったのは「周りにばれそうになった(ばれた)」(27%)。一般の人は芸能人のように写真週刊誌に狙われることはありませんが、それでも不倫をすると約3割がばれるリスクがあるのです。続いて多いのは「気持ちが覚めた」(20%)。やはり不倫は一時の快楽や恋愛感情による要素が大きく、不倫相手の妻や夫を超えることは難しいのでしょうか?

1 2