恋愛&結婚 別れた方がいい?1度も誕生日を祝ってくれない彼氏〜30代女子の悩み〜

社会人になってからの恋愛は学生の頃とは違い、自然と『結婚』の2文字が頭にチラつくものです。

初めは好きで付き合っていても、性格や価値観や金銭面などの理由で、一緒にいる未来が見えてこない相手とはそのうちお別れしないといけません。

今回は付き合って5年になる癖のある彼氏と、別れようと思いつつも、なかなか別れられない30代の女性にお話を伺いました。

先の予定を決められない彼氏

都内で会社員をしているアサコさん(仮名38歳)は、ぽっちゃり系の美人。

付き合って5年になる彼氏は同い年の同僚で、ちょっと不愛想な男前だそうです。

アサコさんはここ1〜2年ほど、彼氏と別れた方がいいのか悩んでいると言います。

理由のひとつ目は、彼氏が先の約束ができない人だということ。

「彼は先の予定を決められないんです。というか、決めるのが嫌いなんです。だから計画的なデートはできないんです。

例えば『来週◯◯にご飯食べに行かない?』って言っても、『来週は何するかまだ分からないから……』って言葉を濁して、絶対約束とかしてくれないんです。

私に詮索されるのが嫌だから、予定もはっきりと彼の口からは教えてくれません。でも彼は同じ職場なので、彼の仕事のスケジュールやお休みの日は大体分かります。

だから空いてそうな日に、前もってデートに誘っても『その日に出かけたい気分か、まだ分からないから決められない』って断られます」

先の予定が決められないのは、すごく困りますね。じゃあどうやってデートをするんですか?

「デートはいつも突然です。休みの日の昼間とかに彼から突然電話がかかってくるんです。

『今日何してるの?暇なら今から出かけない?』みたいな感じで。それでOKして、ご飯とかに行きます。

そんな感じなので、彼が出かけたい日にしか出かけられないんです」

計画的なデートに彼は絶対に応じてくれない、というアサコさん。先のスケジュールが決められないのは困ってしまいますね。

LINEも既読スルー

別れようか悩んでいる理由のふたつ目は、基本的にLINEは既読スルーされる、ということだそうです。

「例えば私は犬が好きなので、可愛い犬の写真とかを送っても、もちろん既読スルーですね。

それは仕方がないとしても、普通のLINEにも、まともに返信は来ません。何回も催促のメッセージを送るとやっと返信が来たります。

でも自分が私に用があるときはポンポンLINEしてくるので、彼が話したい時しか話せない一方通行な関係なんです。

1番連絡が少なくなるのは、彼が実家に帰省した時です。彼はとにかく実家が大好きで、帰省すると全くの音信不通になります。

地元の友達と仲が良いみたいで、地元に帰るとリフレッシュするんだそうです。

だからお正月とか、地元にいる間は一切連絡がつきません。どこか遠い海外にでも行ってるのかな?ってくらいパッタリと音信不通になります」

初めは音信不通だと気が気じゃなかったアサコさんも、今では『実家だから仕方ないか〜』と大分慣れたそうです。

1 2