恋愛&結婚 【恋愛講座】3つの鉄則!女性にとっての幸せな恋愛の条件とは?

恋する女性は美しいものです。誰かを愛する気持ちは女性を強くしますし、気持ちも前向きにしてくれます。そして、誰かに愛されている実感を感じることができたら、安心感にで満ち足りた気持ちに包まれるでしょう。一方で、恋愛は他人同士である男女が織りなすものです。時に、お互い譲り合ったり、相手に合わせたりすることも必要になってくるでしょう。でも、あまり相手に迎合ばかりしてしまうと、辛い恋愛をしてしまうことにも……。そうすると、幸せを通り越して不幸にも陥ってしまいます。

ここでは、女性にとって幸せな恋愛とはどういうことなのかをアドバイスします。

恋をすると疲れる…いつもそう思っていませんか?

1. 与えられるのを待つのではなく、自ら与える

気になる彼から告白してもらえたり、プレゼントをもらえたりしたら、どんなに嬉しいことでしょう。でも、いつも「してもらえる」ことが当たり前になってくると、感謝の気持ちが薄まってくる人もいます。

幸せは2人で作り上げていくもの。幸せにしてもらうことだけを期待するのではなく、相手を幸せにしようとする気持ちが大切です。

2. 主役は自分

恋愛において、相手に合わせることは時として必要でしょう。ですが、何でもかんでも相手に合わせるのはNGです。いつも相手に合わせていれば、そのうち、2人の関係において、あなたが彼に合わせるのが当然となり、対等ではない関係が生まれてしまうでしょう。そうなると、彼が決定権を握り、あなたがそれに従うという図式ができてしまいます。あなたは彼の言うことを聞いていればいいので、深く考えたり責任をとらなくて済んだりするかもしれませんが、その分、この恋愛の主役は彼になってしまいます。あなたはわき役にしかなりえません。わき役は、あくまでも主役のサポート役。そんな恋愛は、自分の恋愛ではありませんよね。

どうせなら、自分が主役の恋愛をしましょう。その分悲しみも大きいかもしれませんが、それすらもまた恋愛の幸せに変えていけるはずですよ。

1 2