恋愛&結婚 【恋愛講座】同棲を考えたときに、もう一度彼と話し合ったほうがいいこと4つ

誰かを好きになったら、ずっと一緒にいたいと思うのは自然な感情です。「一緒に暮らせたらきっと毎日は楽しいはず!」と信じて、同棲に踏み切る人もいるでしょう。ですが、ずるずると感情の赴くままに同棲してしまうのは危険です。同棲して別れるカップルは意外と多いんです。それに、同棲する意味が男女では違うことも……。同棲前に、彼ともう一度よく話し合ったほうがいいでしょう。

それでは、どんなことを彼と話し合うといいのでしょうか?ここでは具体的にアドバイスします。

彼と過ごせる時間が長くなるなんて、幸せ!

1.結婚はしないの?

女性の「一緒に暮らしたい」という言葉の先には、結婚があるのかもしれません。ですが、男性は必ずしも結婚がゴールと思っていない人も多いんです。だからこそ、同棲前に結婚をどうするのかということを彼と話し合っておくといいでしょう。もし、同棲が結婚前のお試しならば、期限を切って同棲してみるのもいいでしょう。一緒に暮らすことで、お互いわからなかったことがわかり、もっと好きになったり、逆に許せないと思う部分も出てきたりするかもしれません。そうなれば、結婚前に心づもりや覚悟もできて、安心して結婚ができるでしょう。

しかし、男性の中には結婚には興味がないという人もいます。そうなると、あなたが結婚願望を抱いて同棲しても結婚にたどり着かないということにも。そのことを知らず同棲して、結果的に結婚できなくて別れるという悲劇もありえるので、事前にお互いの考えを照らし合わせておきましょう。

2.家族や友達には何ていう?

同棲となれば、これまでの住まいを離れて新しい部屋を借りて引っ越すということもあるでしょう。そんなとき、家族や友達には何というのかを2人で話し合っておくといいでしょう。例えば、結婚を前提とした同棲ならお互いのことを家族や友人に話してもいいかもしれません。結婚前に相手の存在に慣れてもらうことも大事でしょう。ですが、結婚を前提としない同棲なら少し考えた方がいいでしょう。別れることになったとき、2人なら簡単なことも、家族や友達が絡むと難しくなることは多くあります。そう考えると、黙っていた方がいいということもあるでしょう。

1 2