恋愛&結婚 【恋愛講座】すべてお見通し!恋人の嘘を見破るためのチェックポイント4つ

彼とは偽りのない関係でいたい……、これは誰もが思うことですよね。ですが、彼も人間、時には嘘をつく時もあるでしょう。それが、浮気なんてことだったら大変です。早めに対処しておかないと、取り返しのつかないことになるかも。

ここでは、彼の嘘を見破るためのチェックポイントを挙げてみます。

嘘のサインは早めにキャッチ!

1.目を見ない

嘘をつくのは、誰だってやっぱりためらってしまうもの。特に好きな人を騙すのはできれば避けたいことです。だから、どうしても嘘をつかないとならない時は、彼だって平常心ではいられません。ついつい顔に出てしまうでしょう。中でも「目は口ほどにものをいう」というように、目はなかなか嘘をつくことができません。嘘をついているときは、罪悪感と葛藤しているので、きっと目は顕著にそれを表すはず。なるべくそれを悟られたくないと、あなたの目を見ないで話すようにするでしょう。「なんだか今日は目が合わないな」と感じたら要注意です。そんな時は、かまをかけて彼の反応をうかがってみましょう。嘘の核心に近づいてきたら、後ろめたさを感じて必ず目に緊張が走りますよ。嘘の内容がわかれば、もう彼の心の中はお見通しですよね。

2.早口になる

人は自分にとって都合が悪い話になると、早くその話を終えたいと思うものです。いつもより早口でまくし立てるように話す時は、危険なサインが出ています。そんな時は、もしかすると話す内容に嘘があるかもと疑ってみたほうがいいでしょう。早口でまくしたてられると、こちらも考える時間が与えられず、また、雰囲気に圧倒されて、疑問を感じてもそれを口にする間もなくなります。そうなれば、結果的に納得させられた気になってしまいがちです。彼も早口で相手を畳み込むことで、あなたも自分も無理やり納得させようとしているかも。

ですが、そんな時こそ、疑問を投げかけることが大事です。彼が納得したとほっとした時を見計らって、また話を蒸し返してみましょう。急な質問には意外と本音が現れるはず。今度は返答にしどろもどろになってしまうかもしれません。

1 2