恋愛&結婚 【恋愛講座】彼氏の前では要注意!知らぬ間に自分の価値を下げてしまう4つの話題

付き合いも長くなれば、彼の前でついつい素の自分を見せてしまうもの。自然体でいることは、恋愛を長続きさせるためには大切なことです。しかし、気がつかないうちに自分を下げてしまう失敗もしてしまうかもしれません。それでは自分を下げる話題とはどんなものでしょうか。具体的に見ていきましょう。

ありのままの自分を伝えただけなのに…。

1.過去の男性遍歴

恋愛において、深く相手を知ろうとすればするほど相手の過去の恋愛遍歴は知りたくなるもの。だから、彼も隙あらば、そんなことを聞いてくるかもしれませんね。ですが、これは要注意!その誘いに乗って、自慢するように過去の男性遍歴を話してしまうのは考えものです。男性は自分の彼女の過去の恋愛については大なり小なり必ず意識します。その中に、彼が知っている相手がいればなおさら強い嫉妬心が生まれます。話しているときは、彼もリラックスした感じで、ノリノリで聞いていたとしても、この話題は後でボディーブローのように効いてくるものです。何かあるたびに過去の男性とあなたを結びつけてしまい、勝手に自信喪失したり、疑ったりしてしまうでしょう。いくら彼が誘導したとしても、過去の男性遍歴については秘密にしておくほうがいいでしょう。

2.人ばかりうらやむ

人のことを見て、しょっちゅう「いいな、うらやましい」と口に出していませんか?誰かの事を褒めたたえることは決して嫌な話ではないでしょう。ですが、これが男女の会話となるとその感覚は少し違います。いつも彼女が第三者を羨んでいる話をしていると、彼からすれば歯がゆく感じてしまうことも。羨んでいるだけでなく、自分も頑張ればいいのに、と内心思っているかもしれません。

1 2