恋愛&結婚 40歳女性の長期化する婚活、絶対条件は“子どもを希望しない20代男性”〜その2〜

今宮ヨウコさん(仮名・40歳)はアパレル会社の企画担当をしており、40代には見えない美貌の持ち主です。

5年ほどお付き合いした彼が20代前半だったため、若い男性の魅力に気付いてしまい、それ以来30代以上の人を恋愛対象として見られなくなりました。20代の持つフレッシュさが忘れられず、恋人候補を探すもののお相手が見つかりません。「このままではダメだ」と感じ、思い切って婚活を始めることに。

その1〜はコチラ

同年代や年上の男性には魅力を感じられず……

アンタ、男の子に騙されてるよ!

婚活を始め、結婚相談所やマッチングアプリの登録、婚活パーティーの参加など積極的な行動をしたヨウコさん。この時点でかかった費用はすでに30万円(!)相談所の登録料やマッチングアプリの有料サービスなど、とにかくお金が飛んでいったとか。

「なんで登録するだけでこんなにお金がかかるんだろうと素直に思いました(笑)。パーティーの参加もタダじゃないですからね!でもそこで、アイドル系のイケメンNくんに出会い、向こうから猛アプローチを受けました。元彼と同じくNくんも年上好きだったみたいで」

前回の経験を基に、ヨウコさんは先に子どもを望んでいないことを伝えます。するとNさんも「僕は子どもが嫌いだから」と彼女の意見にあっさりと賛同。出会ってすぐに意気投合し、距離を一気に縮めました。

「彼は22歳と超若くて、短大を出てすぐに就職した子でした。実家も地方で一人寂しく、早くパートナーが欲しくて婚活パーティーに参加したと言ってましたね。ピチピチで可愛いし、なんでこんな子が?という気持ちでいっぱいでしたが、その時は私も舞い上がっちゃって(笑)。色々とお金をかけた甲斐があったかも!と思っちゃいました」

出会って一か月ですぐにお付き合いがスタートし、毎日幸せを感じるほどラブラブだったそう。

嬉しさのあまりヨウコさんはSNSに彼との2ショットを載せるのですが、周りの友人からは「え、彼氏?」「若すぎない?」といった予想外のリアクションをされたそうで……。

「元彼の時も“年齢離れてるよね~”とはいつも言われていたんです。けど今回は前よりも強めに言われたというか……正直周りは引いてる感じがしました。まぁ16歳くらい離れてましたし、これが逆の立場だったら完全にロリコンですもんね……。けど言われる筋合いはないしな、と思って気にしないフリをしていました」

ですがSNSを見た実の姉からも「ちょっと、大丈夫?」と心配されてしまったとか。なかなか周りからの理解を得られないことに、ヨウコさんは激しく苦悩するのです。

「何だろう、周りがなんか……反対するんですよね。姉はすでに結婚しているのですが、旦那さんは(姉と)同い年くらいでしたし。歳の差婚をした人がが周りにいないので、余計理解されないんですよ。挙句の果てには“アンタ、男の子に騙されてるよ!”なんて言われたりして……。私たち自身はラブラブだったのに、分かってもないこと言わないでよ!って本気で思いました」

1 2