恋愛&結婚 【恋愛講座】今は恋愛をする時期ではなかった……!うまくいかなくなる可能性大のタイミング4つ

新しい恋愛がしたいと思っていても、なかなかうまくいかないことってありますよね。いい人に出会えなかったり、付き合っても長く続かなかったり。時には、望んでいない相手に気に入られて言い寄られて、怖い思いをすることも……。そんなことが続くときは、案外自分が新たな恋を始める状態にないのが原因かもしれません。時には恋にストップをかけたほうがいい時期というのがあるのです。

今回は、恋愛を休憩したほうがいいタイミングについてアドバイスします。

1.失恋したばかり

失恋したばかりの時は、その傷を癒したくて、すぐ次の彼を探したくなるもの。ですが、こういう時は誰と恋愛してもうまくいかない時期でもあります。そもそも、失恋の傷を癒したいから新しい恋をするというのは少し独善的な行為といえるでしょう。愛してもいないのに自分の心に開いた穴を埋めるために別の男性を利用するというのはいい方法ではないですよね。あなたの中に元彼との未練がいっぱいだったら、新しい彼ができてもうまくいくはずがありません。気づけば何をするにも、元彼と今彼を比べてしまうかも。そういう態度は自然と表に出るものです。男性も、本当は自分が愛されていないということに気が付くはず。あなたの方も、元彼を引きずっていては、今彼とまっすぐ向き合うことはできないでしょう。

失恋したら、まずはしばらく恋愛の冷却期間を置いてみてはいかがでしょう。気持ちの整理がついてから、改めて新しい恋に向かった方が、ずっといい恋愛に結びつく可能性が大きいですよ。

2.生活環境が大きく変わった

生活環境が変わると、その環境に慣れるのに忙しく、本心は恋愛どころではないでしょう。生活環境が変わるということは、今までのやり方が通らないということでもあります。新しい生活になってどういう時間の流れになるのかということは、実際体験してみないとわからないこと。もし、そういった生活リズムがわからない時期に新しい恋愛をしたなら、デートの約束をするにしても、いつだったら時間が空いているのか、空けられるのかということがわからず、うまく対応できない可能性が出てきます。新しい生活にも追われ、わからないことだらけでなかなか物事が決まっていかない苛立ちで、ついついヒステリーキャラになってしまうことも……。そうなれば、相手を気遣う余裕もなく、荒っぽいお付き合いになってしまうかも。それだとうまくいくはずがありませんよね。

1 2