恋愛&結婚 【恋愛講座】実はあなたが原因かも?彼をダメンズにしてしまう女性の特徴4つ

男性をダメンズにする環境は意外と女性が作っていることもあるようです。ダメンズの彼も、環境が違っていたら違う振る舞いをしているかもしれません。

「彼がダメンズで困っています」……そういう女性は、もしかしたらあなた自身が彼をダメンズにしてしまっているかもしれません。それでは、彼をダメンズにしてしまう女性の特徴とはどういったものか、みていきましょう。

いつも近寄ってくるのはダメンズばかり、という人注目です!

1.どんなひどいことをされても怒らない

カップルとはいえ、元は赤の他人。付き合っていくうちに気持ちのすれ違いがあって当たり前です。中にはどうしても我慢できないことや許せないことも出てくるでしょう。でも、そんな時に、全く怒らなかったらどうでしょうか。きっと彼はあなたがそれを嫌がっているということがわからないでしょう。態度に出さない限り、個々の快不快は理解できないものです。

そのうち彼は、あなたに多少迷惑がかかることでも「これぐらいしても彼女なら大丈夫」と思ってしまうはず。結果的に、彼の思うままになってしまうでしょう。怒ったり嫌われたり、そんなギクシャクを経て恋人同士はお互いの立ち位置を決めていくもの。そんな時に自分の意見を主張しなければ、彼はダメンズまっしぐらとなってしまいます。

2.なんでもプラス思考にとらえて現実を見ない

彼のことを王子様のように扱って、現実を見ないでいるのは問題です。プラス思考はいいことですが、あきらかにこれはダメということに目をつぶるのはよくないですよね。ついつい、好きな人には尽くしたくなる女性は多いものですが、彼のお母さん役になってしまってはいけません。

例えば、彼がデートのドタキャンをして別の女性と遊んでいても「きっと彼も何か急ぎの用事があったはず」などプラスにとらえて、「帰ってきたらお腹を空かせているはず」とご飯でも作ろうものなら、これはもう完全に舐められます。そのうち、あなたは都合のいい女になってしまうでしょう。恋人なら対等な関係であるべきです。なんでもかんでもプラスに捉えていると、本当の恋を見失ってしまいますよ。

1 2