恋愛&結婚 持病を理由に会うことを頑なに拒否していた彼が……外出自粛中に浮気し放題だった!?〜その2〜

今田加奈子さん(仮名・28歳)は美容師。副店長に昇格した矢先のコロナ禍、精神的に負担を感じていましたが、彼の気遣いに心が救われていました。

彼は体が弱く、喘息持ち。感染してしまっては大変!緊急事態宣言中はオンラインデートを楽しんでいた2人でした。しかし、緊急事態宣言の解除後も、彼はオンラインデートを続行したがるなど、加奈子さんと頑なに会おうとしなかったと言います。不審に思った加奈子さんは……?〜その1〜はコチラ

パンドラの箱を開けてしまった……

彼に対し、イライラを抑えきれなくなっていた加奈子さん。怪しい部分に目を逸らせず、ついついSNSを細かくチェックするようになってしまいました。

「彼のSNSってフォローし合っている割に、あまりちゃんと見たことがなくて。というのも、彼に対して怪しいな?と思うことがほぼなかったからなんです。彼はルックスがすごく良いわけでもなく、遊び人でもない。だから私も安心しきっていました。

でも、コロナ禍で変な点が色々あったので、ちょっと細かくチェックしてみようと思ったんです。尻尾を掴めたらいいな、っていう気持ちで」

この頃にはすっかり夏になっていましたが、彼の態度は依然として変わりません。向こうから『会おう』の提案もなく、ただなんとなくLINEが来るだけの日々が続いていたそうです。

SNSをくまなく見ても、更新頻度の低い彼のアカウントからは何も出てこない。思い過ごしか、と加奈子さんが思った瞬間、タグ付けされていた男性が目に留まりました。

「彼の同級生かなと。興味本位でその子のアカウントに飛んでみたんです。けれど、見ない方が良かった。パンドラの箱を開けてしまった気分になりました」

なんとそこには、元気よく海へ行く彼の写真が投稿されていたのです。緊急事態宣言中も友達と温泉旅行に行っていたなど、全く自粛をしていない姿も……。

さらに加奈子さんが衝撃を受けたのは、見知らぬ女性が写真に映っていたこと。しかも一枚ではなく、数枚にわたって投稿されているのです。

「インスタのストーリーに“海最高だった!”って、彼の姿が投稿されていました。知らない女性と盛り上がっている動画までアップされていて。ナンパって感じじゃないんですよ。結構親し気というか、海で出会ったんじゃないんだろうな……という雰囲気がプンプンしたんです。あれだけ喘息が、新型コロナが、と言っていたくせに遊びまわっていたなんて、本当に許せません」

しかし問い詰めても白状しないだろうと判断したため、彼に怒りの連絡をするのはやめにしたのだとか。その後、美容室の先輩のアドバイスにより、一旦彼を泳がせておくことに……。

1 2