恋愛&結婚 働く女性の約6割以上は恋人なし! 草食系女子が多い中、営業女子だけは肉食系が増殖中!?

未婚者で交際相手がいる人は半数以下! 
異性の友人すらいない人も多い!?

このデータは、厚生労働省が発表した厚生労働白書(平成25年版)によるもの。このデータによると、未婚者で「交際相手あり」という人は、男性で32.7%、女性で43.6%と判明。また交際相手どころか、異性の友人もいない割合も男性で約6割、女性で約5割という結果がわかったのです。

このように、最近の未婚者は草食化している傾向が見えてきましたが、Suits世代の女性に限ってみるとどうなのでしょう。

株式会社インヴァランスが全国の働く女性600名(平均年収は366万円)にアンケートを行なったところ、現在、特定の恋人がいると答えた人は約3割と判明。独身女性全体を調査したときのデータよりも少ないことが判明。プライベートの時間も出会いのチャンスも限られている働く女性にとっては、厳しい恋愛環境にあることがわかったのです。

■現在特定の恋人がいますか?

現在恋人がいる   31%
現在恋人はいない  62%
答えたくない    7%

交際相手がいない女性を調査してみると、みんなが口をそろえて言うことが、「出会いがない!」「いい人がいない!」という現実の厳しさ。それに加えて、恋愛には受け身のいわゆる草食系女子が多い現状も見えてきました。

調査によると、恋人にしたい人が現われたときの対応は「アプローチを待つ」という人が71.6%。一方「積極的にアプローチする」という人は1割弱で、「どちらかというと自分からアプローチする」人を含めても3割弱という結果になりました。

■恋人にしたい人がいた場合、どんな行動をしますか?

相手からのアプローチを待つ          25.8%
どちらかというと相手からのアプローチを待つ  45.8%
積極的に自分からアプローチ          6.8%
どちらかというと自分からアプローチ      21.5%

積極的になれないのは、本当にアプローチしたい相手に出会っていないだけかも!?

▼安定派? 刺激? 働く女性が恋愛に求めるスタイルとは? 次ページでチェック

1 2