恋愛&結婚 気遣いすぎもNG!仕事が忙しい彼氏と良い関係を築くためのLINEのポイント3つ

ベストなLINEの頻度を探ろう

LINEをする頻度は、個人差がかなりあるものですよね。友人や恋人と1日中LINEをする人もいれば、数日に1回や、1週間に1回程度でいいという方もいます。忙しくても彼女とマメにLINEしたい男性もいれば、忙しいとぱったりと音信不通になる男性も。

あまりLINEをしない彼氏を持った場合、「私の彼は忙しくても毎日LINEしてくれるよ〜」という友人がいると不安になってしまうことも。ですがLINEの頻度と愛情は比例しないものです。

カップルの関係性がカップルの数だけあるように、ベストなLINEの頻度も、それぞれのカップルによって違うもの。「普通は1日1回はするでしょ?」「付き合ってて1週間もLINEしないなんてあり得ない」などの先入観をなくし、彼のLINEの頻度やタイミングを見つつ、ふたりにとって心地良いLINEの頻度を探りましょう。

できるだけ感情的なLINEはやめておく

仕事で忙しい彼氏と連絡が滞ってしまうと、不安に駆られて、普段は冷静なのにメンヘラ化してしまう女性も少なくありません。特に生理の期間などはホルモンの影響で情緒不安定になり、暴走してしまいそうになることもありますよね。

ですが、忙しい彼氏相手に感情的なLINEはおすすめしません。忙しくて仕事のことしか考えていなかった男性が、ふと休憩中にLINEを見て『最近、全然LINEくれないね…。もう嫌いになったの?別れたい?』というようなLINEが彼女から来ていたら焦ってしまいます。

『忙しいだけだよ!』と彼氏がフォローのLINEをしてくれるうちはいいのですが、何度もそれが積み重なると返信をするのも気が重くなり、それが引き金となってお別れ……ということにもなりかねません。LINEのコミュニケーションは次に会うまでのつなぎと考えて、重要な話や感情的な話はできるだけ会った時に直接伝えるようにしましょう。

仕事が忙しいと他のことには頭が回らない男性も多い。

すでに信頼関係が築けている相手なら、LINEのすれ違いなども少ないもの。ですが、付き合って間もない相手だったりすると、色々と深読みしてしまいますよね。忙しい彼氏とのLINEに不満を感じていたら、一度話し合ってみると良いかも知れません。

取材・文/まなたろう

付き合える気がしない…… 30代女性が脱力するリアル「おじさんLINE」~その1~

実はわざと……の場合もあり!?独身30代女性の「誤爆LINE」事情~その1~

1 2