恋愛&結婚 好きだけど正直しんどい……デート中にテンションが下がる彼女の行動4つ【恋愛講座】

3.真剣な話をしてもスルー

付き合っていれば、真剣な話をしないとならないこともあるでしょう。ですが、中には真剣な話が苦手で、そういう話を振られても、すぐ茶化してしまったり、軽くスルーしてしまったりという人も多いはず。そんなことばかり繰り返されれば、彼は大人の女性と付き合っている実感を持てなくなります。そのうち、あなたと真剣な話をするのは無理だと諦めてしまうでしょうし、そんな話ができない相手はやっぱり物足りないと思ってしまうかもしれません。

大人の恋愛は、いつも楽しくワイワイできるシーンばかりがあるわけではありません。時には仕事のこと、家族のこと、これからのこと、複雑ないろんなことを2人で解決していく必要も出てくるでしょう。それを、複雑で面倒そうな話だからといって、彼ばかりに解決を求めていると、彼はもっと真剣に相談できる相手を求めたくなってしまうかもしれませんね。

4.会うたびにハレの日

彼に会うのがうれしいからといって、会うたびにハレの日にしてしまう女性は案外多いのではないでしょうか?彼とのいろんな初めてを記念日にしたがる女性は少なくないもの。ですが、男性からすれば、はじめの頃はそれも新鮮だったかもしれませんが、会うたびに記念日が増えるとそれだけ負担も増えます。そして、その記念日を忘れてしまってとがめられるなんてことがあったら……。これはけっこうしんどいことですよね。

忙しい人にとっては生活のすべてを恋愛に捧げるというわけにはいきません。これは相当疲れそうですね。

☆☆☆

赤の他人同士が付き合うと、しんどいことは出てくるものです。ですが、いつまでも慣れることなくこのしんどい思いが蓄積すれば……。これはちょっと考えものですよね。どちらかの負担が多かったり、しんどいと思うことが多かったりすると、なかなか長続きさせることが難しくなってきます。相手のしんどいと思うことを早めにキャッチして解消していくことも、長続きする恋愛には必要なことです。

「好きだけど、正直しんどいことが多い」あなたの彼もそう思っているかも?

これまでの【恋愛講座】をチェックしたい方は
https://suits-woman.jp/tag/恋愛講座/

【お知らせ】ニュースアプリ「SmartNews」に「Suits womanチャンネル」が登場!記事をサクサク読めます

1 2