恋愛&結婚 約7割の女性が感じた同棲生活のストレス、多くの女性が乗り越えた方法とは? 

結婚前のお試し期間として多くのカップルが同棲を希望し、実際に経験しているようですが、どんなに好きであっても他人同士がいっしょに暮らすのは想像以上に難しいもの。価値観や生活習慣の違いによってストレスを感じやすくなってしまったという人も多いようです。

株式会社オウチーノの調査によると、実際に同棲をしたことでストレスが増えたという人は全体の約6割。女性に限ると7割近い人がストレスを感じやすくなっていたことが判明。一方でストレスを感じながらも同棲を解消したという人は1割弱と少なく、実は多くのカップルがストレス解消法を上手に取り入れて乗り越えていることがわかったのです。そこで今回は同棲カップルのストレス解消法について調査してみました。 

1129news1

愛があれば何でも乗り越えられる? 意外とそうでもないようです…

 

男性の約5割、女性の約7割が同棲にストレスを感じていた!

株式会社オウチーノが20歳~39歳の同棲経験がある既婚男女278名を対象に行なった調査によると、同棲生活で多少なりともストレスを感じたことがある人は、全体の57.2%。全くストレスを感じなかった人はわずか14.0%という結果になりました。

◆同棲生活でストレスを感じたことはありますか?
・いつもストレスを感じていた   15.8%
・たまにストレスを感じていた   41.4%
・どちらともいえない       11.2%
・ほとんどストレスを感じなかった 17.6%
・全くストレスを感じなかなった  14.0%

これを男女別に見ると、その数は女性の方が多く、多少なりともストレスを感じていた人は、7割近いことが判明。「ストレスを全く感じなかった」という人は、男性が20.9%だったのに対し、女性はわずか7.2%ということがわかったのです。

1129news2

全くストレスを感じなかった女性は7.2%!

では相手のどんなところにストレスを感じていたのでしょう。

1 2 3