恋愛&結婚 元彼の結婚報告を聞いて立ち直れない……復縁を願ってしまうのはなぜ?【恋愛講座】

元彼が結婚した……。そんなことを聞いたら大なり小なり、複雑な気持ちになりますよね。好きだった人が幸せになるのはうれしいことだけど、結婚してしまえば2人の距離もグンと遠のいてしまいます。中にはショックで立ち直れない人も。誰かのものになると思ったら、無性に取り戻したいという気持ちが沸き起こってくる人もいるのかもしれませんね。

ですが、結婚することが決まっている、すでに結婚した元彼と復縁なんて……できるのでしょうか?ここでは、その可能性を考えていきます。

元彼の結婚って、複雑……。

複雑。元彼の結婚に動揺してしまう理由とは

元彼が結婚と聞いたら、なぜこれほど動揺してしまうものなのでしょう?その理由は簡単で、あなたが彼にまだ未練があるからです。本当に嫌いで別れた彼なら、他の女性と一緒になったと聞いても動揺はしないでしょう。それどころか、これで永遠に縁が切れたと思ってホッとするかもしれません。

ですが、嫌いになって別れたのではなかったのなら、結婚報告は衝撃的です。結婚すれば決定的に誰かのものになってしまうからです。そういう現実を突きつけられると、彼を他の女性に取られたくない気持ちが沸き起こってしまうかもしれませんね。恋人時代に彼があなたに見せた優しさや笑顔が、他の女性に向けられることに少なからず嫉妬を感じてしまうかも。

彼に未練があるから彼の結婚に動揺してしまうわけで、あなたの心の奥底には彼に対する恋心がまだ残っているということはきちんと理解しておいた方がいいでしょう。

結婚した元彼との接し方3つのポイント

結婚した元彼とは今後どうやって接していけばいいのでしょう?なんとなく気まずい思いもあるなど、複雑な気持ちでしょう。そんな中でどう接すれば元彼とその奥さんに自然に見えるのか、フラットに感じられるのかを考えてみましょう。

1.相手の幸せを願う

結婚した元彼に接するときは、相手の幸せを願うのがベストです。好きだった彼だからこそ、彼の幸せを心から祝福してあげましょう。色んな複雑な思いがあったとしても、ひとまずそれは置いといて、相手の幸せを願うのは彼のためでもあり、自分のためでもあります。彼に未練を感じていることを気づかれないために、そして自分自身も彼との未練を断ち切るためにも、思いっきり祝福してあげるといいでしょう。形から入ることで意外と本当にそんな気持ちになってしまうもの。彼への未練をうまく立ち切れれば、あなたも次の恋にチャレンジできるはずですよ。

2.恋人ではなく友人の1人であることを忘れない

男性の中には結婚することになっても、いつまでも独身時代の気ままさが抜けない人もいます。そんな男性の中には、元カノに会ったら軽いノリで恋人時代のように馴れ馴れしくしてくる人も。ですが、彼はもう既婚者です。彼と付き合うことになったとしても、あなたとは不倫の関係にしかなれません。そうなれば、最後に泣くのはあなた。そうならないためにも、彼には恋人ではなく友人の1人であるという態度を貫くべきです。必要以上に接近しないことも大事ですね。

3.奥さんの前で恋人時代の思い出話は控える

元彼と会えばついつい昔の楽しいことを話したくなるものですが、奥さんの前では絶対に禁止です。奥さんにとって夫の元カノという存在は気持ちのいいものではありません。かつてこの女性と深い仲になったんだと思うと、暗い気持ちに覆われてしまうことも。恋人時代の思い出話は奥さんの気持ちを逆なでするだけです。悪気はなかったとしても、奥さんからすればあなたは要注意人物。元彼の前でも馴れ馴れしくしない方がいいでしょうね。

やっぱり彼のことを忘れられない!復縁するにはどうすれば……

元彼のことが忘れられない……。そうなれば、何とか復縁できないか考えてしまいがちですが、果たして結婚した相手と復縁ってできるのでしょうか?ここで少し復縁について考えてみましょう。

どんなに好きでも、恋人同士としての復縁はありえない

元彼のことがどんなに好きだったとしても、恋人同士としての復縁はありません。なぜなら彼は奥さんとの結婚を選んだのだから。もうその時点で試合の勝敗は決まっています。よりを戻したとしても、それは不倫相手としてだけです。昔のような恋人同士に戻ることはまずないでしょう。

想いを伝えるだけならOK

もし、あなたの気持ちが苦しいようなら、想いを伝えることはOKです。別れたあとも好きだったという気持ちを彼に伝えて、彼との想いに区切りをつけましょう。元彼もただ想いを伝えるだけならきっと受け止めてくれるはず。お互いの関係をはっきりさせるのためにも、きちんと伝えてそれで終わりにすることは悪くありません。

結婚した元彼と復縁したら起こる、最低な出来事

それでも元彼が忘れられなくて奥さんから奪いたい!そう思うことはあるかもしれません。でも、その道はいばらの道。もし復縁できたらどんなことが待ち受けているのでしょう?具体的に挙げていきます。

奥さんや子供、そして自分自身。多くの人を傷つけてしまう

結婚は思っているよりも重たい出来事。役所に婚姻届けも出していますし、そう簡単に辞めるということができません。結婚に際しては、親や親族など多くの人が関わってきます。恋人同士のように二人だけの問題で解決できることではありません。そして、子供がいれば、なおさら大変なこと。子供から父親を奪ってしまうことになるからです。

そんな状況の中、周りの人たちは不倫カップルを祝福することはありません。そうなれば、あなた自身も後ろ指を指されて、辛い思いをしてしまうでしょう。

不倫相手として訴えられる

不倫すれば、不倫相手から訴えられることもあるでしょう。本来は結婚しているのにあなたのことを断らない彼も問題なのですが、あなたが慰謝料などの支払いを求められることになるでしょう。奥さんも子供がいれば簡単に離婚を考えないはず。お金さえ払えば丸く収まるというふうにはいかないでしょう。そうなれば、辛い恋でしかなくなるでしょうね。

最終的には元彼とは結ばれない

そんな二人に残された最後の道は、今の地を去り、遠くで人目を避けてひっそりと暮らすしかなくなるかもしれません。ですが、そんな日々はあまりにも現実とかけ離れているでしょう。生活するにはお金が大事です。ですが、仕事を失って、友人を失って、逃避行をしてたどり着いた地で稼いでいくというのは無理があります。燃え上がる恋はいずれ落ち着いてくるもの。恋に冷めたとき、失くしたものの大きさに気づいても、もう後戻りできない状態になっているかもしれませんね。

お金と時間を無駄にする

不倫をすれば、お金も時間も無駄にします。もしこの時期に新しい恋をしていれば、幸せな結婚が待っていたかもしれません。もしこの時期に仕事をがんばっていれば昇進につながる未来が待っていたかもしれません。元彼にこだわっている間に色んなチャンスが手に入ったはず。そう考えると、結婚した元彼にこだわるのは得策ではないですよね。

元彼の結婚ショックから立ち直るための方法3つ

それでもやっぱり元彼の結婚はショック。そう思う気持ちはよくわかります。それでは、元彼の結婚ショックから立ち直るにはどうすればいいでしょう。ここでは、その方法をアドバイスします。

1.新しい出会いを探す

恋の傷は新しい恋で癒すのが一番。元彼が忘れられなくて辛いなら、新しい出会いを探しましょう。元彼は不倫関係にしかならないので、今ならそれよりも条件がいい男性はいっぱいいるはず。人間は意外と強いもので、新しい出会いが楽しかったら、元彼のことなんて思い出さないものです。振り返って「なぜあんなにこだわっていたんだろう」と思うかもしれませんよ。

2.自分磨き

「恋はもう疲れた」と思うなら自分磨きもいいでしょう。自分磨きは決して自分を裏切りません。あなたの未来は恋愛だけでできているわけではありません。色んな幸せを手に入れるために自分磨きも大事なこと。恋愛をお休みしている間は、自分の価値を高めておくのもメリット大ですよね。

3.相手の幸せを心から願う

元彼の結婚を心から祝福するのもありです。相手の幸せを願えば、自分にも幸せがやってきます。そして、相手の幸せを心から願うことで、自分自身も未練を断ち切れるはず。そうすることで、奥さんから敵視されるなどの色んなトラブルからも回避できるでしょうし、あなた自身も未練たらしい嫌なあなたでなくなるはず。未練いっぱいな人より、ふっきってスッキリした人の方が輝いて見えますよ。そうなればあなたにも新しいチャンスが到来することでしょう。

☆☆☆

叶わぬ恋に思い悩むより、新しい恋を探す方が、幸せになれるかも!

結婚報告を聞いた元彼と復縁したいと思っても、それは現実的ではありません。いばらの道を無理して進むような恋路になりそうです。それよりも未練を断ち切って新しい恋に向かった方がずっと将来性があります。無理のない幸せが手に入りますよ。

これまでの【恋愛講座】をチェックしたい方は
https://suits-woman.jp/tag/恋愛講座/