恋愛&結婚 優しかった彼が豹変!変わってしまったのは私のせい……?【前編】

「彼って私の理想通りの人だわ!」と思っていたけれど、知るにつれて嫌な部分が見えてきた……、なんてことはありますよね。もちろん、だんだん見えてくるステキな一面もあるもので、時間をかけて関係を築かなければ、わからないことは多いもの。今回は、最初は真面目で優しいと思っていた男性が豹変してしまった、という女性にお話を伺いました。彼が変わってしまったのには、どんな理由があるのでしょうか…?

刺激的な恋愛が好きだった清楚系美人

お話を伺ったのは、大手企業の受付嬢をしているマイさん(仮名/35歳)。マイさんは、タレントの白石麻衣を彷彿とさせる、清楚系の美人です。絶対にモテそう!と誰もが思うような外見ですが、あまり真剣なお付き合いをしたことがない、と言います。

「友人からはよく『男を見る目がない』と言われます(笑)。1番ちゃんと付き合ったのは20代の頃に付き合った人で、3年間くらいです。大手企業に勤めていて、とても真面目な人で、彼は結婚もしたかったみたいですが、マンネリしてしまい私からお別れしました。まだ若かった私にとって、彼は地に足がつき過ぎていたのかも知れません」

それ以降は、あまり真剣なお付き合いには至らなかったというマイさん。付き合った人数はそこそこ多く、売れていないお笑い芸人、バンドマン、商社マンなど職種もさまざま。刺激的な男性に心を惹かれてしまうことが多く、あまり安定したお付き合いはできなかったとのこと。一夜限りの恋、なども少なくなかったと言います。

そろそろ安定したいと思い始め、マッチングアプリに挑戦

刺激的な恋愛を求めがちだったマイさんですが、30代も半ばになり「そろそろ落ち着いた恋愛がしたい」と思うようになったとのこと。

「まわりの友人も結婚したり、子供が生まれたりしているせいか、最近になって突然、安定したい欲が出てきました。なのでマッチングアプリとかも始めてみたんですが…、なかなか上手くいかないですね。やっぱり好きになってからお付き合いをしたいので、私の場合、アプリの出会いでは、なかなか恋心が芽生えにくいというか」

アプリの出会いは合わなかったというマイさん

安定したい欲にかなう出会いがないまま、モヤモヤしていたマイさんに、ある出来事が起こります。

1 2