恋愛&結婚 【ゲス不倫男子の手口】二の腕ギュウ、頭ポンポン…既婚男性の恋愛テク「あるある」5つ

ベッキーさんに代表されるアラサー、アラフォーの独身女性の、4人に1人が不倫している……!?
「結婚してから10年、婚外Hをしたのは15人くらい」と言う、不倫常習者・伊東祥吾さん(仮名・42歳・メーカー勤務)に、お話を伺いました。

「20~30代男性の多くが同性同士でつるんでばかりいる時代、彼がいなさそうなアラサー、アラフォーの独身女性は必ずヤレる」と豪語します。そこで彼と彼の周りにいる、不倫が趣味の不倫男子がよく使う手段を教えていただきました。

ちなみに、彼らがひっかけるのは、異業種交流会や仕事関連で知り合ったプライドが高そうな女性。プライドが高いから妻へ密告、SNSで拡散など自爆テロ的行動をしないことがメリットらしい。また、女性のプライドが醸成される素地として、ある程度の容姿や社会的地位、学歴なども必要。それもまた、不倫男子のメリットになるんですって。

ちなみに、不倫男子は「一度Hした女性はほとんど興味がなくなる」そうです。つまり、女性をひとつのゲームの攻略対称と考えており、妻と別れるどころか、定期的なデートやHの相手として考えていません。ちなみに不倫慣れしている男性は、妻にはそんな姿を全く見せず、良き父・夫の人生を現実化し心から楽しんでいます。そんな男に引っかかってしまっては、人生のムダ! 予防策のひとつとなる、不倫男子がよく使うテクニックを次のページで紹介します。

1 2