恋愛&結婚 好きな人から既読無視された…考えられる理由と対処法【恋愛講座】

好きな人から既読無視された…。そんなことされたら、きっと色々とよからぬことを考えてしまいそうですね。しかし、実は既読無視は彼からの「嫌い」と言う意思表示ではないことも多いんです。

ここでは、既読無視の考えられる理由と対処法についてアドバイスします。

読んでいるはずなのに…どうして返事をくれないの?

嫌いなわけではないけれど…男性が既読無視する理由5つ

好きな男性から既読無視をされたら、傷ついてしまう女性も多いかもしれません。でも、好き嫌いに関係なく、既読無視しやすい男性もいます。その理由について考えてみましょう。

1.LINEが苦手

どう書いていいのか考えているうちに、結果的に既読無視になってしまったということもあるでしょう。特にLINEが頻繁に送られてくると、文章の苦手な彼なら考えが追いつかないということも。あなたが思っている以上に、文章によるコミュニケーションが不得意な男性が多いことを知っておきましょう。

2.返信する必要性を感じなかった

返信する必要性を感じなかった時も既読無視はよく行われます。男性からしたら、ちょっとした内容だったら返事をしなくてもいいと思うことも。最後に「お返事待っています」などのメッセージが入ってないかぎり、返事するかしないかは自由と考えているのかもしれません。最低でも返事の代わりにスタンプを入れるなんて気遣いをするのは、女性特有と思っておいた方がいいでしょう。

3.忙しくて、気がついたら忘れていた

忙しくて気がついたら連絡するのを忘れていた…ということもよくあります。もしかしたら、あなたは、同時にいくつものことをこなせるタイプの人なのかもしれません。しかし、彼が正反対のタイプだったら…?「LINEの返信なんて、ちゃちゃっとできるじゃない!」ということは、彼には通じないことだってあるでしょう。

4.答えにくい質問をされた

答えにくい質問をされたから、返信できないというのもあるでしょう。うまく言えない時や、なんと言っていいのかわからない時には「もう返事しない」という選択になることも。結果的にそれが既読無視につながってしまいます。

5.あなたの気を引こうとしている

男性の中には、あなたの気を引こうとして既読無視をする人もいます。文章であなたの気が引けないとなったら、思わせぶりなことをして気を引くしか方法はないでしょう。そんな彼は既読無視をしながらも、あなたのことが気になっているはず。あなたからの次の反応を粘り強く待っているかもしれませんよ。

既読無視されやすいLINEの特徴3つ

男性が既読無視する理由は色々とありますが、既読無視されやすいLINEというのもあります。それではどんなLINEが既読無視されやすいと言えるのでしょう?既読無視されやすいLINEの特徴をご紹介します。

1.長い

長いLINEは忙しい人にとって、負担になりがち。長いとそれだけ文脈を理解するのに手間取ってしまうからです。長い文章はさまざまなことが書いてあるので、返事をスタンプひとつで済ませられないというのもあるでしょう。結果的に既読無視につながるかもしれません。

2.仕事中に送られる

仕事中に送られたLINEにも、なかなか返事はできません。仕事中は仕事のことで頭がいっぱいなものです。イレギュラーなことが起きたり、用事が立て込んでいたりすれば、LINE自体まったく見ていなかったということもあり得るでしょう。

また、スマホ持ち込み禁止の職場もあります。仕事中は一日ロッカーに入れておくという決まりがあれば、仕事中に受信したメッセージに気づかずそのままということも、考えられることです。

3.日記や感想文

日記や感想文のLINEを送られても、「そうですか」ぐらいにしか思わず、どう返信していいかわからないかもしれません。女性が送ってきた日記や感想文に返信してくるのは、かなりマメな男性しかいないと言えるかも…。

既読無視する男性との距離の縮め方5つ

それでは、既読無視をする男性とは、どうやって距離を縮めたらいいのでしょう?ここでは具体的な方法を考えてみます。

1.数日おいて、新しいメッセージを送ってみる

まずは数日置いて、新しいメッセージを送ってみましょう。彼も次のメッセージが送られてきたら「そういえばメッセージが来ていたな」と思い出すかもしれません。いくつも既読無視がたまれば、さすがに「返事しないと」と思うはず。新しいメッセージを送ることで、彼がメッセージを送るきっかけを作りましょう。

2.メッセージを長くしない

メッセージは短めがベストです。長くすると、彼は何を答えたらいいのかわからなくなるかもしれません。短めで、すぐ読んで答えられるものを送りましょう。「ちょっと長いかな」と思ったLINEは、意識的に短くすることでグンと既読無視率を低くさせることができますよ。

3.答えやすい質問を送る

既読無視してしまう理由に、答えにくい質問だったからというものがあります。普段の会話でも答えにくい話題には言葉に詰まるもの。LINEなら文字になる分、余計うまく表現できないこともあるでしょう。答えを選択制にすれば、案外簡単に返事がもらえるかもしれませんよ。

4.返事がほしい旨伝える

それでも返事がもらえないなら、「返事がほしい」と書いてしまうのもいいでしょう。もしかしたら、彼はあなたが既読無視されて悩んでいるなんて、全く気づいていないかもしれません。一人でくよくよ悩むよりも、はっきり「返事がほしい」と伝えたほうが気持ちが伝わるでしょう。お互いに対する理解も深まり、きっと距離も縮まっていくはずです。

5.問い詰めない

たとえ既読無視が頻繁に起こったとしても、問い詰めるのはやめておきましょう。せっかく仲良くしているのに、LINEが原因で喧嘩してしまうのは、もったいないことです。彼が既読無視してしまうのは、決してあなたが嫌いだからではないはず。その点はきちんと理解しておきましょう。その上で、相手には相手の事情があるということを理解することが大切です。そう考えれば、無駄に落ち込んだりイライラしたりしないですみますね。

こんなときは諦める方がいいかも…

女性が既読無視をされて悩んでしまうのは、やはり彼の愛が本当にあるのかを疑ってしまうからでしょう。ここでは、こんな時は諦めた方がいいかも…という例をご紹介します。

アプローチしても、進展はないかも…。

毎回どんな内容でも既読無視

毎回どんな内容でも既読無視する男性は、あなたに対する愛はあまりないかもしれません。時には答えられないことがあったとしても、毎回はさすがに意図的に思ってしまいますよね。あなたとコミュニケーションを取るつもりがないのかもしれません。こういう男性は、その後もきっと既読無視を続けるでしょう。返事を期待するのは諦めたほうが賢明なのではないでしょうか。

他の人に対しては、きちんと返信しているらしい

他の人に対してはきちんと返事をしているのに、あなたに対してだけ返事がないというのも問題です。これも、愛はないと考えていいでしょう。こんな場合も関係の進展は望めないかもしれません。

☆☆☆

たとえLINEの既読無視があったとしても、一つひとつに腹を立てたり気にしたりするのではなく、彼があなたとコミュニケーションを取る気があるのかどうかを見るようにしましょう。小さなことは気にしないほうが恋愛はうまくいきますよ。

【関連記事】
LINEでの告白ってあり?ありえない?メリットやデメリット、例文も紹介