恋愛&結婚 夫は知らない…「幸せな結婚生活」を理不尽に終わらせた理由【前編】

みなさんは最近は“恋”してますか?コロナ禍になってから出会いがない、と嘆く声もチラホラ耳に入ってきますが、恋愛って活力になるものですよね。好きな人からのLINEが来るだけで疲れも吹っ飛んだり、デートの予定があると仕事にもやる気が湧いてきたり…。ですが、そんな恋心も変化はするもの。今回は結婚しているけれど、“恋”に恋焦がれるアラサー女子にお話を伺ってみました。

大人の魅力満載のAくんと出会い、結婚

ユリさん(仮名/29歳)は、吉高由里子似の美人。サラサラのボブヘアが良く似合います。自他ともに認める恋愛体質で、若い頃は彼氏が絶えなかったとのこと。大学を卒業してすぐに今の旦那さんのAくんに出会い、約2年ほどのお付き合いの末、ユリさんが24歳の時に結婚。Aくんは大手IT企業に勤めるひとまわり年上の男性で、イケメンとは言えないものの、背が高く包容力があり、なによりもユリさんにベタ惚れだったそうです。

「Aくんは落ち着いていて、アプローチも控えめで、大人の紳士って感じがして、出会った当時はすごくトキメキました。今まで付き合ってきた同年代の男の子とは全然違ったので。デートも洗練されたお店が多く、花束とかのサプライズもよくしてくれて、お姫様扱いでした」

実は帰国子女のAくんは、素朴な外見にも関わらず、女性のエスコートにはとても慣れていてスマートだったとのこと。そんなAくんにユリさんも心酔し、ラブラブな交際を経てトントン拍子に結婚にいたります。

結婚を機に退職、カフェでアルバイトを開始

Aくんの稼ぎは十分な上に、ユリさんはそこまで勤めていた会社が好きなわけではなかったので、結婚を機に退職。専業主婦になります。

「結婚してしばらくは、主婦をするのも新鮮でした。頑張って働いているAくんのために美味しいご飯を作ろうと思ったし、家も常に過ごしやすいようにキレイにしたいと思いました」

しかし、結婚して1年ほど経ち生活にも慣れてくると、社会とのつながりが欲しくなり、ユリさんは週に数回のアルバイトを始めることに。

「Aくんは、『したいようにしていいよ』って感じだったので、カフェでアルバイトを始めました。そのカフェは同年代の、同じような既婚の子たちもいて、話が合って楽しかったです」

ヨウ子さんとの出会い

ユリさんがバイトを始めてしばらくすると、新しくヨウ子さんという5歳年上の女性が入ってきました。仕事内容に慣れていたユリさんは、ヨウ子さんに業務を教える係になりました。

「色々と教えるうちに、すぐにヨウ子さんと意気投合して仲良くなりました。ヨウ子さんも既婚者で、お互いの旦那の年も近くて、色々と話が合いました」

ヨウ子さんと知り合ってから、更にバイトが楽しくなり、楽しそうなユリさんの様子をみてAくんも喜んでいたと言います。

カフェでの仕事は楽しかったと言うユリさん
1 2