恋愛&結婚 浮気されても、心が傷ついても…別れたくない!彼氏を説得できる場合、難しい場合【恋愛講座】

本当に好きな彼とは、ずっと一緒にいたいと思うのは当然です。でも、もし彼から別れたいと言われたら?彼も1人の感情ある人間です。無理に縛るわけにもいかないでしょうが、もし彼を説得できるなら、したいものですよね。

彼を説得するために必要なことを具体的に考えていきましょう。

別れたくなる彼女の特徴6つ

世の中には、別れを繰り返す人もいれば、付き合ったら一度も別れることなくゴールインする人もいます。その違いは、一体なんなのでしょう?ここでは、別れたくなる女性の特徴にはどんなものがあるのかを見ていきましょう。

もしかして自分に原因があるのかも…。

1.我儘

女性の中には我儘を駆け引きのひとつと思っている人もいるよう。しかし度重なる我儘は、男性を疲弊させてしまいます。愛情も徐々に冷めていってしまうでしょう。我儘が可愛いというのは程度の問題です。多くの場合、我儘がエスカレートしてしまい、収拾つかなくなって別れが到来という結果になってしまっているので、気をつけましょう。

2.束縛が激しく、嫉妬深い

束縛が激しく嫉妬深い女性も煙たがれます。束縛されたり、異性の友達の付き合いにも嫉妬されたりしたら抵抗を感じるでしょう。まるで自分が信頼されていないように感じるかもしれません。「重い」女性はそれだけで避けられる傾向にあります。

3.恋愛依存

恋愛依存気味の女性も、男性からすれば重荷です。彼女が恋愛依存でいつも「仕事ではなく私を見て」「かまって」と言うようだったら、彼はなかなか自分の楽しみに没頭できず、鬱陶しいと思ってしまうかもしれませんね。距離感をうまく保つことも長く付き合うためには大事なことです。

4.身なりに気を遣わない

身なりに気を遣わないことも、彼の愛情を冷めさせる原因になりかねません。顔のつくりや、スタイルがいい悪いの問題ではないです。TPOをわきまえず、どこに行くにも部屋着のような格好やノーメイクの状態で彼女がやってきたら?デートのたびに「なんだか違う」という思いが度重なれば、彼も不安になってくるものです。

身だしなみは自分のためでなく、相手のためにするものでもあります。そもそも本当に自分のことが好きなのかと疑う気持ちも出てきてしまうかもしれません。

5.常識がない

挨拶をしない、お礼を言わない、約束をいつも破ってばかりいる…。彼女に常識がなかったら、いくら好きでも、誰かに会わせるのには抵抗を感じてしまうかも。もしかしたら友達や上司、両親などに彼女のことを知られたくないと思ってしまうかもしれません。

6.自分の仕事に理解を示してくれない

「仕事と私、どっちが大切なの?」
「そんなに頑張らなくてはいけない仕事なの?」

自分の仕事にはプライドを持っているという人も多いです。それなのに、彼女が全く仕事に理解を示してくれなかったらどうでしょう。きっと、男性は彼女の前で自信が持てなくなると思いませんか?プライドを傷つけられたと思ってしまうかもしれません。なかなか彼女の前で、自信を持って自分をアピールすることは難しいでしょう。そうなると、長く付き合っていくのは難しくなってしまいますね。

もしも彼氏に「別れたい」と言われたら…

もしも「別れたい」と彼が言い出したらどうしたらいいでしょうか?説得に走った方がいいのでしょうか。それとも、諦めて新しい恋に行く方がいいのでしょうか。ここでは、状況からどう判断すればいいのかを見ていきます。

諦めない方がいい場合

見極めるポイントは、彼が「あなたを好き」と思っているかどうかというところにあります。ここで引き下がってしまったら、あなたの中に後悔の気持ちが残るはず。後になって「あの時、なぜすんなりと別れてしまったんだろう?」とズルズルと引きずる恋になってしまいます。

では、別れを切り出しても彼が「あなたを好き」と思っているかは、どう確かめればいいでしょう。見分け方のひとつは、別れの理由。「他に好きな人ができた」以外の理由なら、まだあなたに気持ちが残っている可能性もあります。

諦めた方がいい場合

逆に彼があなたのことをもう好きでないと思っている場合は、この恋は諦めた方がいいでしょう。たとえば別の誰かを好きになって、あなたと別れたいと言った場合は要注意。新しい彼女に夢中な様子が見られたら、もうあなたは彼の眼中にはありません。きっといくら説得しても彼はあなたの元に戻ることはないでしょう。新しい恋に進む方が、お互いのためでもあります。

彼氏に「別れたくない」と思われる女性の特徴4つ

まだ別れを切り出されていない人、次の恋ではうまくいきたい人のために、彼に「別れたくない」と思われる女性の特徴を紹介していきましょう。

彼が「ずっと一緒にいたい」と思う女性とは?

1.彼の一番の理解者である

何より彼の一番の理解者になることが大事です。彼が大変なとき、悩んでいるとき、そばで寄り添ってくれる女性がいれば、それは彼にとってかけがえのない存在となるでしょう。もしも、憧れていたカッコいい彼が情けない姿になったり、ストレスでイライラしている姿になったりしたら…。そんな状況でも大きな心で受け止めることができる女性はそう多くはいません。

どんなときも彼のことを見捨てないで、理解できる女性になれれば、彼の方からきっとあなたのことを求めてしまうことでしょう。

2.彼を信じる

何があっても彼のことを信じることができるという女性も、彼に別れたくないと思わせることができるでしょう。やはり信頼がなくてはお互いの関係もうまくいきません。また、もしあなたが彼に「自分を信じてほしい」と思っているなら、まずはあなたが彼を信じることが大切です。

人は一度でも相手を疑いだすと、きりなく疑ってしまいます。粗探しするためにお互いを監視し合うようなことになれば、決していい関係を維持することはできません。

3.自立する

甘えることは悪いことではありませんが、あなたの生活から価値観まですべてを彼に委ねてしまうのは問題です。あなたという軸がブレてしまっては、恋は長続きしません。恋愛すれば彼と一心同体という気持ちになってしまうことはありますが、それぞれに違いがあるからこそお互いは惹かれ合うのであり、同じになってしまえば、なんの変化も刺激もなくなってしまうでしょう。

寄りかかってばかりいられたら、彼にとっても重荷にしか感じられなくなってしまうでしょう。物理的にも精神的にも自立した女性が、男性をずっと惹きつけられるのです。

4.思いやりの気持ちを表現する

いつまでも思いやりを忘れないようにしましょう。中には、付き合いが長くなれば、思いやりの気持ちを言葉にしたり、態度で表したりすることが少なくなる人たちもいます。わざわざ表現しなくても、相手はわかってくれるだろうと思ってしまうからです。でも、それが当たり前になってしまうと、自信をなくしてしまったり、他人が魅力的に思えたりすることもあるでしょう。

いつまでも思いやりの気持ちを忘れずに、きちんと表現することをおすすめします。

☆☆☆

別れ話は残念ながら恋愛にはつきものです。「別れたい」という言葉が彼の口から出てきたら…。今回の記事を参考に、冷静に対応してみてくださいね。

【関連記事】
倦怠期かも…彼女に飽きた男性が見せる特徴と乗り越え方