恋愛&結婚 彼の不満、ケンカ、別れ話…女友達にする恋愛相談ってどこまでOK? 

女子会の話題の中心といえば「恋バナ」。聞くのも好きだし、話すのも好きという女子は多いはず。でも実は正直迷惑な「恋バナ」ってありますよね!? 「真剣に相談にのったのに損した~」とか「結局全部のろけだった~」とか、よくある話。ではどこまでOKでどこからNG? 今回は、株式会社エムスタイルが全国の女性507名に実施したアンケートをもとに、みんなの恋愛相談事情をチェック! 

0224image

信頼できる友達でも最低限のマナーは必要!

 

 恋愛相談は女友達が9割。異性への恋愛相談は恋に進展することも!?

恋愛で悩みがあるとき、誰に相談をするかを尋ねてみると、9割以上の女性が「女友達」と回答。予想以上に同性に相談をしていることがわかりました。

■恋愛相談は同性と異性どちらにしますか?
同性  94%
異性  6%

ちなみに「男友達に恋愛相談をした経験がある」という人に、「恋愛相談がきっかけでその男友達と恋愛関係になったことがある?」と尋ねてみると、4人に1人程度があると回答。「アドバイスや応援をしてくれる優しさに魅かれて好きになってしまった」という人や「支えてもらっているうちに彼が自分を好きになってくれた」など、思わぬ展開を経験している人も多いことがわかりました。

■恋愛相談をしていた男友達のことを好きになった、もしくはなられた経験は?
好きになったことがある  16%
好きになられたことがある 11%
恋愛関係になったことはない  73%

では実際に、みんなどんな恋愛相談をしているのでしょう? 

女友達には「なんでも話せる」という人は4割も!

最も多かったのは、「なんでも話す」という人で4割。さすがに信頼している相手にはなんでも話すという人が多いようです。

■友達との恋愛相談はどこまで話せる?
・なんでも話す(40%)
・彼への不満(19%)
・小さな喧嘩(16%)
・価値観の違い(11%)
・別れ話(6%)
・彼の女性関係(5%)
・結婚について(3%)
・身体の相性(0%)

ではなぜ恋愛相談をするのでしょう。

1 2