恋愛&結婚 男性と話すだけで心臓バクバク…「彼氏いない歴=年齢」のアラサー女子が恋活を始めたら【前編】

「今まで彼氏ほしいなんて思ったこともないのにさ、何だろう…。最近焦るんだよね。みんながどんどん結婚したり、誰かと付き合ったりしているのを見て」

筆者の友人で、保険外交員として働く亜里沙(30歳・仮名)より相談を受け、筆者は大きく驚いてしまいました。

独りは寂しいから彼氏ぐらいほしい

彼女との付き合いは長いのですが、今まで30年間彼氏ナシ。恋愛にも興味ナシ…と、浮いた話ひとつ耳にしたことがなかったからです。

本人も「男性には興味が湧かない」「一生実家住まいの独身でいい」と公言していたため、まさか恋愛のことで焦っているなど思わず…。

「25歳を過ぎても結婚ラッシュは来なかったけど、27~29歳と30歳目前で急にドタドタドタってみんな結婚しだしたの。ゴールインはまだでも、今まで彼氏いたことがない子にパートナーができたりとか。もう次から次へと予想外って感じで。

気付いたら大学時代の仲良しグループも、自分以外は全員彼氏か旦那持ちになっちゃったよ」

焦る彼女を前に私は「じゃあ亜里沙も恋人がほしいの?」と尋ねました。そう聞くと「うーん」と悩んだ様子を見せ「男性にそれほど興味があるわけじゃないけど」と言葉を続けます。

「正直男性と一緒にいたいとか、デートでどこ行きたいとはないの。ただこのまま一生独りで、親も死んで、友達とも徐々に疎遠に…ってことを考え出したら、やっぱりパートナーくらいは居た方がいいなって。実際もうその仲良しグループもさ、話題が合わなくて疎遠になりつつあるんだよね」

独りは寂しいからせめて恋人くらいはほしい――。そうは思っても、今まで興味・関心を向けたことがなかったので、どう出会うのかさえ分からない。だから相談をしに来たと亜里沙は言いました。

とりあえず目的は“婚活”ではなく“恋活”だったため、筆者はマッチングアプリの利用を勧めます。私自身も、周囲の友人も、最近はアプリ経由での恋人づくりに成功しており、身近な出会いがない人にとっては最高のツールだと思ったからです。

けれども亜里沙はネットでの出会いには相当抵抗があるご様子。

「正直マッチングアプリは嫌かな…。私LINEもマメじゃないし、SNSもそこまでいじらないじゃん?だからメッセージのやり取りとか面倒臭がっちゃってダメだと思う。

あとあれって“イイな”と思った相手と同時並行が基本でしょ?そんなに器用にできるかなぁ。あとは同級生の男子とかにアカウントが見つかっちゃったら気まずいよね(笑)。『あ~あいつマッチングアプリなんてやってるんだぁ』って思われそうで」

1 2