恋愛&結婚 少しは前向きになれるかも!? 将来、育児休暇をとりたいと考えている独身男性はどのくらい?

近頃、男性の育児休暇取得についてさまざまな意見がでています。制度としてあるものの、これから父親になるであろう独身男性たちはどのように考えているのでしょうか。婚活アプリ「マッチアラーム」を運営・開発するマッチアラーム株式会社が、20~30代の独身男性815名を対象に実施したアンケートの調査結果をご紹介します。

20代独身男性の7割以上が、将来、育児休暇をとりたい

まず、「将来、子供ができたら育児休暇をとりたいですか?」と質問したところ、「はい」と回答したのは全体で67.1%という結果に。これを世代別に見ると、20歳から24歳が74.2%、25歳から29歳が71.8%、30歳から34歳が67%、35歳から39歳が60.5%となり、30代よりも20代の人が多く、7割以上の人が将来育児休暇をとりたいと考えていることがわかりました。

年齢が若くなるにつれ、将来育児休暇をとりたいと考えていることが判明。

年齢が若くなるにつれ、将来育児休暇をとりたいと考えていることが判明。

「はい」と回答した人からは、「妻だけに負担をかけたくない」、「子供との時間を大切にしたい」、「夫婦協力しあって子育てをしたい」といったコメントが多く寄せられ、「いいえ」と回答した人からは、「経済的に厳しいから」、「仕事が忙しくて取れないから」、「周りの目が気になる」といった声が目立ちました。
それぞれの詳しいコメントもご紹介します。

1 2