恋愛&結婚 少しは前向きになれるかも!? 将来、育児休暇をとりたいと考えている独身男性はどのくらい?

将来、子供ができたら育児休暇をとりたいですか?

「はい」と回答した人は……
・「パートナーにだけ負担をかけたくないから」(20代半ば)
・「妊娠中、出産後も大変だと聞くので支えてあげたい」(20代半ば)
・「奥さんと一緒に子育てしたいし、子供といる時間を増やしたい」(20代後半)
・「子供との時間は限られていると思うので少しでも触れ合っていたい」(30代前半)
・「子供の成長過程を自分の目で見たいから」(30代半ば)
・「子供と接する機会を増やしたいから」(20代半ば)
・「自分の子供が育つ過程はしっかり見届けたいから」(20代前半)
・「育児は夫婦でするべき」(30代後半)
・「男性も育児を経験すべきだと思うから」(20代半ば)
・「仕事は仕事。家族との時間も大事にしたい」(20代後半)

「いいえ」と回答した人は……
・「働いて子供を育てる為のお金を稼ぎたい」(30代前半)
・「子どものためにしっかりと働いて貯金してあげたいから」(20代後半)
・「家族を守る為にもお金が必要だから」(20代前半)
・「仕事に専念したいから」(20代前半)
・「仕事が好きだから」(30代前半)
・「仕事復帰が心配だから」(30代後半)
・「とりたいけどとりづらい。周りの目が気になるため」(20代前半)

 

いかがですか? 育児休暇をとりたいと回答した人の、妻と子供をサポートしたいという気持ちもわかりますし、いいえと回答した人の経済的に厳しいという理由にも頷けます。女性の立場からすると、サポートしてもらえるのは心強いですし、体力的にも精神的にも助けになるはず。その一方で、共働きで夫婦で育休を取るとその期間の収入は減るので、ちょっと心配だったり……。

この調査では、出産や育児に協力的な若い男性が多いことがわかります。心強い数字でしたね。これから出産を控えている場合は、時間、お金、仕事……事前にしっかりと夫婦で話し合い、計画をたてて制度を利用する、しないの判断をしていくのが理想なのではないでしょうか。

 

【参考】※ マッチアラーム株式会社

1 2