恋愛&結婚 “プロ彼女”とは?その正体と特徴、なるための方法まで徹底解説!【恋愛講座】

最近、芸能人と結婚した一般女性が“プロ彼女”と言われることが増えてきました。果たして、プロ彼女は何なのでしょう?一般女性なのに、有名人と出会え、気に入られるプロ彼女は、恋愛にとても長けた女性でもあるのです。恋愛に悩む女性の参考にもなりそうですね。

ここでは、プロ彼女の正体と特徴について徹底解説します。

謎に包まれている「プロ彼女」の正体とは?

プロ彼女とは?

プロ彼女とは、コラムニストの能町みね子さんが考案した言葉で、「芸能人と交際もしくは結婚して富と自己満足を得ることにささげた、『彼女』としてのプロ」「有名人と付き合うためのテクニックを備えている一般女性」のことを意味します。

始めは皮肉を込めて使われた言葉でしたが、最近では、男性にとって理想的な非の打ちどころのない女性を指す言葉としても使われるようになってきました。それと同時に、プロ彼女に憧れる女性も増えてきたとか。同じように芸能人やスポーツ選手の集まりに参加できるコネクションを持つ女性を指す「港区女子」という言葉がありますが、港区女子が派手で金遣いが荒いイメージに対して、プロ彼女は自己主張せず、男性に尽くして好かれるという違いがあります。

プロ彼女の特徴7つ

それでは、プロ彼女には、どんな特徴があるのでしょうか?具体的に見ていきます。

1.口が堅い

プロ彼女には、口が堅いという特徴があります。有名人からすれば、「口が堅い女性しか彼女にしたくない」と考えるのは当然でしょう。二人っきりの時のプライベートな話が週刊誌に筒抜けになるなんてことになったら、怖くてとても安心して恋愛なんてできませんよね。ときには相談したいことも、弱音を吐きたいこともあるでしょう。そんな時に隣にいてほしいのは、やっぱり口が堅い女性。プロ彼女は口が堅いからこそ、どんな時でも安心して一緒にいたいと思えるのです。

2.人脈が広い

人脈が広いのもプロ彼女の特徴です。そもそも多くの人は、芸能人やスポーツ選手などの有名人に簡単に会うことはできません。有名人としても、群がってくる人は多いので、スキャンダルの火種になる一般女性には警戒しているはず。とてもじゃないですが特別なコネクションでもなければ、お近づきになれるはずもありません。プロ彼女は、そんな特別なコネクションを持っているから、芸能人と出会えるのでしょう。

しかし、一朝一夕でそんな人脈を持てたわけではなく、きっと人脈を広げるために努力していたはずです。そういう意味では、プロ彼女は、自分の希望する男性と知り合ったり繋がったりすることにとても貪欲です。その行動力は、恋愛したいと思っている女性として見習いたいところでもありますよね。

3.才色兼備・容姿端麗

プロ彼女は、才色兼備で容姿端麗であることがほとんど。有名人と付き合おうと思えば、当然多数のライバルがいるはず。そんなライバルたちから抜きん出て、1人だけ生き残ろうとすれば、才色兼備で容姿端麗でもなければ、なかなかお目当ての有名人の目には留まらないでしょう。

もちろん、どんな人も欠点がないわけではありません。また、相手によって好みも千差万別でしょう。そんな状況の中、プロ彼女はお目当ての人に選んでもらえるよう、抜かりなく自分を整えているはず。自分の欠点もしっかりカバーして、なるべくその人の好みの女性になるよう努力しているんですね。そうやって着実に相手を意のままにしていく姿には脱帽です。

4.相手中心になることを厭わない

才色兼備で容姿端麗な女性は、それだけで男性にモテモテでしょう。そんな環境が当たり前になれば、高飛車になったり自己中心的になったりしても、おかしくありません。しかし、プロ彼女はそんな人とは正反対で、とても謙虚で相手が中心になることを厭いません。有名人は、名声を得たい、注目されたいという強い思いがある人が多いでしょう。自分が主役になりたいと思っています。「彼女が容姿端麗で才色兼備だから自慢したい」ということはあっても、自分が彼女に食われてしまい主役の座を取られかねないと思ったら、そんな彼女をそばにおきたいとは思わないでしょう。

5.待つことができる

有名人と結婚しようと思ったら、実際はなかなか大変です。たくさんのお金が動いていますし、彼らもイメージ商売なので下手なタイミングでは結婚できないからです。プロ彼女の中には、もう何年も彼女だと言えずに待っているという人も少なくないでしょう。もちろん、結婚の約束をしていても、長い年月の間には約束なんて反故されてしまうかもしれません。そうなれば、大切な時期を無駄に過ごしたということにも…。

それでも彼を信じて待つことができるのがプロ彼女です。その間も、ずっと相手に自分を思わせ続けているのです。

6.計算高い

プロ彼女は、計算高い女性とも言われています。有名人に好かれるためには、徹底して言動・行動をコントロールしているでしょうし、自分は誰と交際や結婚をすればメリットがあるのかということも考えているでしょう。そんな計算高いプロ彼女は、感情的に恋愛することはないでしょう。これは有名人にとっても安心なこと。感情的な女性は、その時の気持ち次第で秘密にしていた付き合いをばらしてしまいかねません。そうなれば、スキャンダルにつながるリスクがあるのです。プロ彼女はちゃんと計算しているので、有名人の中のブラックリストに入るような真似は決してしないでしょう。

7.“かまってちゃん”でない

プロ彼女は、かまってちゃんには務まりません。忙しい有名人を相手に、かまってもらおうということ自体が無理だからです。むしろ、有名人の勝手なリクエストにも余裕で応えられるくらいでないとプロ彼女は務まりません。ある意味、都合のいい彼女になるくらいの覚悟で臨んでいるのでしょう。

私にも可能性はある?プロ彼女になる4つの方法

プロ彼女の生き方は、恋愛に思い悩む女性にも役立ちそうですね。ここまで読んで、「私もプロ彼女のようになりたい」と思った人もいるのではないでしょうか?ここではプロ彼女になる方法を考えてみましょう。

「プロ彼女」になれる可能性はある?

1.自分磨きを徹底して行う

プロ彼女になるには、自分磨きが大切です。才色兼備で容姿端麗でいることは、一朝一夕で成し遂げられることではありません。また、自分の長所や短所、得意や不得意なども徹底的に分析して、ランクアップしておく必要があります。

自分磨きをしておくことは、恋愛市場において大事なことです。どこへいってもたくさんのライバルはいますが、その中で選ばれる女性になるためには、自分を磨くしかありません。特に有名人の周りにいるのは、磨きまくっている女性ばかり。なおさら自分自身を磨くことが大事になってきますよね。

2.人脈の広い人と仲良くなる

プロ彼女になろうと思えば、人脈は大切です。お目当ての有名人がいるとして、そこにたどり着くのは並大抵の力ではなしえません。そのためには人脈の広い人と仲良くなる必要があるでしょう。つまり、芸能人やスポーツ選手の集まりに参加できるコネクションを作るわけです。しかし、それもまた地道な努力が必要でしょう。なぜなら、糸口となる人を見つけ仲良くなって信頼されなければいけないからです。

結局は、地道な努力が人と人との仲を繋げるのではないでしょうか。その努力の結果、お目当ての人にたどり着くことができるのです。

3.「口が堅い人」という周りからの信頼を得る

プロ彼女になるには、口が堅い事は必須条件です。口が軽い女性には、有名人も警戒して寄ってくることもないでしょう。そこで、まずは自分自身を信用してもらうことが必要です。「口が堅い人」と思われるように、誠実な態度で周りに接し信頼を勝ち取りましょう。

最後はあなたの評判がものをいいます。周りからの評判が良ければ、自然とあなた自身の人脈も広がっていきますし、いい人を紹介してもらえるものです。

4.嫉妬や孤独に振り回されない

プロ彼女になるには、嫉妬や孤独に振り回されないことも大切です。有名人の周りは常にゴシップを狙う記者の姿や、彼の恋人になろうとする女性でいっぱいです。時には、あなたが彼女であることを隠すため、彼に冷たくあしらわれることもあるでしょう。また、恋愛で悩みがあっても誰にも話せないということも覚悟しなければなりません。

そんな時も感情的にならず、自分で処理できてこそプロ彼女です。嫉妬や孤独に振り回されたら、すぐに彼とは破局してしまうでしょう。有名人と交際や結婚することができれば満足かもしれませんが、それまでの過程はとても孤独なものです。

☆☆☆

プロ彼女について解説してきましたが、本気でお目当ての人を手に入れようと思ったらそれだけ努力が必要になってくるということです。そして、最後は相手を信じること。これができないと、プロ彼女にはなれないでしょう。

【関連記事】
やっぱり憧れる!「大人の恋愛」の特徴と始め方