恋愛&結婚 元彼から連絡が…!考えられる理由と対処法をご紹介【恋愛講座】

「別れたはずの元彼から連絡が来た!」。きっと動揺してしまう人もいるのではないでしょうか。もしかして復縁のチャンスがあるかも…なんて考えてしまう人もいるかもしれません。

今回は、元彼から連絡が来る理由と、対処法についてアドバイスしていきます。

このタイミングで元彼から来るなんて…。

元彼から連絡が来る理由5つ

元彼が、別れたあなたにわざわざ連絡してくる理由は何なのでしょうか。理由がわからなければ、対処の仕様もありません。考えられる理由を探ってみましょう。

1.新しい彼女とうまくいっていない

別の誰かと付き合っているはずの元彼が、あなたに連絡をすること。これは、新しい彼女とうまくいっていない可能性があります。そもそも、今カノとうまくいっていれば、元カノの事なんて思い出すことはないはず。それに、元カノと連絡を取っているなんてことが今カノにばれたら、二人の関係にもひびが入ってしまうでしょう。元カノのあなたに連絡したとすれば、それは少なくとも一瞬あなたのほうに気持ちが向いたということ。彼の心にすきま風が吹いている可能性はあります。

もし、あなたが復縁したいと考えているのなら、この時の対応次第でうまくいくこともあるかもしれません。ただ、彼は今カノと別れたとは限らないので、今カノへの不満をあなたで晴らしているということもあるでしょう。彼の気持ちが、どちらに傾いているのか見極める必要がありそうですね。

2.復縁を狙っている

もし、今恋人がいない元彼からの連絡だったら、あなたとの復縁を狙っているということもあるかもしれません。あなたと別れたものの、恋人がいなくなった日々が寂しくなった、あなたのことが恋しくなったというのはよくあることです。もし、あなたも復縁を望むならちょうど良い機会なのかもしれません。

しかし、あなたにすでに別の人と交際していたり、彼が嫌いになって別れたりしたのなら?これは、ややこしいことになりそうです。あなたに復縁の意志がないなら最初が肝心。その気がないことを、はっきり言葉にして伝えておくのがいいでしょう。

3.体だけの関係を持ちたい

男性の中には、今カノと別れたいわけでも、あなたと復縁したいわけでもなく、ただセフレとして関係を回復したいと考えている人もいます。あなたが彼のその魂胆がわかっていて、割り切ってセフレとして付き合えるのなら、何も言うことはありません。しかし、そうではない場合、彼との復縁を変に期待してしまうことも少なくないでしょう。そんな男性は、あなたに「体だけの関係を持ちたい」とは言い出しません。知らないうちに、そういうことになっていたというのがよくあるパターンです。あなたがそのような関係を望まないのなら、彼の下心を探る必要がありそうですね。

4.特に深い意味はない、なんとなく

中には、特に深い意味はなく、なんとなく元カノに連絡してみたという人もいます。確かに、年賀状や写真の整理をしていて、ふと懐かしくなって連絡してみたということはあるでしょう。そこから話が盛り上がって復縁というケースもありますが、なんとなくであるだけに、特に盛り上がりもせず、それだけで終わってしまうということも少なくありません。

もしあなたが復縁を狙っているなら、話を盛り上げてこの機会に彼をその気にさせるというのもアリでしょう。

5.信頼できる友達だから

あなたに絶対的な信頼を寄せていて、恋人同士の時から親友のような付き合いをしてきた人もいるでしょう。そんな間柄なら、別れた後もあなたのことを親友のように思って連絡してくることもあるかもしれません。

ただ、彼の今カノが男女の友情を許すかどうかわからないので、ある程度の距離感は必要でしょう。

元彼から連絡が来たときに心がけたい3つのこと

それでは、元彼から連絡が来たら、どうすればいいのでしょう。具体的に心がけたいことを確認していきます。

1.期待しすぎない

もし、元彼のことがまだ好きだったら、復縁を期待してしまうかもしれません。でも、期待しすぎは要注意。元彼とは一度は別れた間柄です。そして、それにはちゃんと理由があったはず。あなたの中で時間が経って、良い思い出だけが残っているかもしれませんが、彼も同じく良い思い出だけが残っているとは限りません。

元彼からの連絡に舞い上がりすぎると、客観的に状況を把握することが難しくなるでしょう。

2.相手の現状を正確に把握する(既婚、彼女持ちかを確認)

元彼から連絡があったら、まずは彼の現状を正確に把握するよう心がけましょう。例えば、彼は既婚者なのかそうでないのか、彼女がいるのかいないのか、など。そういうことがわからないままでは、先を考えることもできません。

一番良くないのは、気持ちが舞い上がって、今フリーかどうかを確認することなく復縁をしてしまうことです。中には平気でセカンド彼女を作る人もいるので、要らぬゴタゴタに巻き込まれないよう、データは収集するようにしましょう。

3.都合の良い関係にはならない

傷つきたくないと思うなら、都合の良い関係にならないように心がけましょう。例えばセフレ。あなたは元彼に都合よく、遊ばれているだけです。もし、今カノにそれがバレたら、泥沼になることは必至ですね。彼が結婚でもしていれば、あなたは奥さんから慰謝料を請求される可能性もあります。そんな関係が続けば、あなたの恋愛にも影響してくるでしょうし、とてもハッピーエンドとはならないでしょう。

元彼から連絡が来たらどうする?状況別の対処法

ここからは、状況別の対処法を考えていきましょう。

元彼と、これからどんな関係を築いていきたいかで、対処法は変わります。

あなたが復縁に興味がある場合

もしあなたが復縁に興味があるならば、彼からの連絡は嬉しくて仕方のないものでしょう。少しの興味もないのに、彼が連絡してくるということは考えられないからです。ただ、元彼とは一度は別れた関係。それには必ずその原因となることがあったはず。復縁に当たっては、そこをきちんと冷静に考えることが大事です。そうでないと、復縁したあとにまたモヤモヤした気持ちになってしまうことも…。

「金遣いの荒い人だった」「言葉の暴力がひどかった」など問題があれば、あなたの人生にも大きな影響が出てきます。別れに手こずれば、「あの時復縁しなければよかった」ということにもなりかねません。決して雰囲気だけで復縁を決めないようにしましょう。

友達として関係を続けたい場合

「恋人は無理だけれど、友達としてなら…」友達としてキープしておきたい、復縁するかどうかの決断を先送りにしておきたい人もいるでしょう。しかし、友達としての関係を続けることは、一番難しくもあるのです。一度は恋人同士として、深く関わった仲。連絡頻度や話す内容など、相手との距離感を意識しないと、健全な友達関係を維持することは難しいでしょう。

もう関わりたくない場合

もう元彼に関わりたくないと思ったら、その旨、はっきりと伝えることが大切です。「今彼が他の男性とやり取りするのを嫌がるから」「仕事が忙しいから」など、理由は何とでも作ることができるでしょう。そうすれば、元彼にもあなたの気持ちが伝わるはずです。

☆☆☆

元彼から連絡が来た際は、今回紹介したように、今の状況を客観的に把握し、自分がどうしたいかを冷静に考えて、行動するようにしましょう。

【関連記事】
「好きだけど別れる方がいい彼氏」の特徴は?後悔しない決断をするために