恋愛&結婚 年上彼氏と付き合うメリットや注意点とは?長続きする方法も紹介【恋愛講座】

「恋人にするなら、年上の男性がいい!」という女性も少なくありません。あなたの周りにも、年上彼氏と付き合っている友達も多いのではないでしょうか。

年上彼氏の魅力はどんなところにあるのでしょうか? これから年上の彼氏を作りたいという人に向けて、その魅力と注意点、長続きする方法について紹介します。

「付き合うなら年上がいい!」と言う人も少なくないよう。

年上彼氏と付き合うメリット4つ

それでは、年上彼氏の魅力はどんなところにあるのでしょうか?ここでは具体的に見ていきましょう。

1.包容力がある

年上彼氏の魅力は、なんといっても包容力があるところ。同い年の彼氏だと、どうしてもライバルのように張り合ってしまいがちという人もいるでしょう。その点、年上彼氏は年齢が離れている分、そのような対象にはなりにくいのが特徴です。

また、彼から見たら年下のあなたは守ってあげたくなる存在。大きな包容力で、あなたのことを包み込んでくれるはずです。ライバルのように切磋琢磨していくカップルもいいですが、甘えたり頼ったりできるのは、年上彼氏ならではでしょう。

2.金銭的に余裕があることが多い

同い年や年下彼氏だと、若い分だけ社会経験も少なく、金銭的に余裕がないという人も多いのではないでしょうか。すると、デートの質も落ちてしまいがち。時には自分の方がお金をたくさん出すことも…。デートや旅行資金を一緒にためたり、年下彼氏をエスコートしたりするデートも楽しいでしょうが、やはり「恋人から尽くされたい」という願望もどこかに抱いてしまいますよね。その点、年上彼氏となると、比較的仕事も落ち着いて、金銭的に余裕があるという人も少なくないでしょう。

3.知らないことをたくさん教えてくれ、世界が広がる

年上彼氏は、あなたより社会経験が豊富なはず。あなたが知らないような世界をたくさん知っているでしょう。知らない世界のことを、リードして経験させてくれる彼って心強いですよね。

4.頼りになる

同い年や年下彼氏なら、お姉ちゃんのように頼りにされてしまうこともあるでしょう。そんな彼を見て、幼っぽく感じて物足りなさを感じることもあるかもしれません。その点、年上彼氏なら社会経験も豊富なので、何かと頼りになるでしょう。あなたが失敗しないようフォローしてくれることもあるはず。

恋愛初心者の女性でも、年上彼氏の頼りがいのあるリードに身を任せれば、不安なく付き合っていけるでしょう。

年上彼氏と付き合う際の注意点4つ

年上彼氏のいいところはたくさんありますが、もちろん気をつけなければならない点もあります。年上彼氏と付き合う際には、どのようなところに注意点すればいいのか、具体的に見ていきましょう。

1.体力の差を感じることも…

人によって異なりますが、年齢が離れていると、それが体力の差として大きく出てしまうことがあり、何かと気になってしまうかもしれません。例えば、朝早くから夜遅くまでテーマパークで遊び倒すなんていうことは、結構ハード。彼がついていくのは、とてもしんどいことかもしれません。そんなデートプランなら彼の方から断られるかもしれませんね。また、スキーやスケートなどのスポーツで1日楽しむというようなデートは厳しい…という人もいるでしょう。

若いあなたとは同じテンションで遊べないということは、気にしておいたほうがいいでしょう。

2.子供扱いされることもある

年上彼氏にとって、あなたは年下の可愛い守るべき存在。いくらあなたが大人に成長したからといっても、彼からすればいつまでも子供。あなたが歳を取るのと同じように彼も歳を取るので、この差は永遠に縮まる事はありません。そうなれば、いつまでも子供扱いされて、なかなか大人として尊重してくれないかも…。あなたも息苦しく感じてしまうでしょう。彼の過保護な態度が窮屈と思うかもしれません。

3.気を遣う

年上彼氏とは、同い年の彼氏や年下彼氏のように、友達感覚で付き合うというのは難しいかもしれません。何かと気を遣ってしまうので、距離感や関係性の構築は、同い年や年下彼氏より時間がかかることもあるでしょう。

4.呼び方に迷う

恋人同士は、たいてい2人の間での呼び方があるものです。そんな2人だけの呼び方を通じて、さらに親しくなっていくことも事実でしょう。

でも、同い年や年下彼氏なら、自然に呼び捨てや君付けで呼べても、年上彼氏のことは何と呼べばいいのか、迷ってしまう人も少なくないよう。いつまでも「〇〇さん」のような他人行儀な呼び方をしていては仲を深めていくことも難しいでしょう。これは、年上彼氏を持つ人ならではの悩みかもしれません。

付き合い始めたら、早い段階で、呼び名について2人で決めるようにしましょう。

年上の男性に選ばれる女性の5つ特徴

それでは、年上の男性に選ばれる女性とは、どんな人なのでしょうか?ここでは年上男性が好む女性の特徴を見ていきます。

1.精神的に自立している

年上男性が好きな女性は、精神的に自立している女性です。一見甘々な恋愛を体験させてくれそうな年上男性なので、子供っぽい女性が好みかと思われがちですが、年上男性こそ精神的に大人な女性に惹かれます。恋人同士になったなら、悩みごとを相談したり気になる日々の話をしたりしたいもの。それは年が離れていても同じです。年上男性の悩みや相談に乗るには、彼と同じぐらい成熟した考えや思考が必要になるでしょう。

2.彼の仕事に対して理解がある

仕事に夢中で結婚していないという男性は少なくありません。そのような男性は、恋愛する時間を仕事に費やしてきたのですから、仕事に対する思い入れは人一倍強いでしょう。そんな彼は、仕事に理解のない女性はまず選ばないものです。

3.素直に甘えられる

年上男性が落ち着く先に選ぶのは、やっぱり素直な女性。年齢が高くなり、社会的な地位が上がるほど、打算的な女性にアプローチされる機会が増える中、素直な女性にクラッとくるでしょう。素直に甘えられたら、かわいいと思ってくれるはずですよ。

4.絶えず自分磨きをしている

彼の周りには、彼と同じぐらいの年齢の女性がいるものです。そうなると、彼のお眼鏡にかなうには、その成熟した女性たちに勝っていかなくてはならないということになります。若さだけの武器ではとても太刀打ちできないでしょう。彼にふさわしい女性になる努力をしなくてはなりません。

彼に包容力があるといっても、女性が幼いままだと、これは恋人同士ではなく、ただの子守りになってしまうでしょう。やはり会話の合わない人とは関係を深められないもの。年上彼氏に見合う彼女になるためにも、自分磨きは必要です。

5.マナーをわきまえており、一緒にいて恥ずかしくない

年上の男性は、すでにそれなりの地位にいたり、部下がいたりということも多いので、かなり社会性には敏感です。そんな男性が一緒にいたいと思うのは、周りに対して恥ずかしくない振る舞いをできる女性でしょう。そうなると、マナーをわきまえている事は大切になります。世間知らずでマナー違反をしたり、子供っぽく振る舞ったりすれば、彼の面白は丸つぶれです。彼のためにも、最低限のマナーは身に付けておきたいものですよね。

年上彼氏と長続きする4つの方法

それでは、年上彼氏と末永く仲の良いカップルでいるためには、どんなことを気にすればいいのでしょう。ここでは、年上彼氏と長続きする方法についてアドバイスします。

相手が年上だからこそ、気をつける点は?

1.相手を立てる

年上彼氏は女性にメンツを立ててもらいたいと秘かに思っています。長い間1人で生きてきた人です。これまで自分で考えて決断してやってきたのに、いきなり相手にイニシアティブを取られることは好まないでしょう。

彼を立てることができる人になることが、年上彼氏と長続きする秘訣と考えられます。

2.“かまってちゃん”にならない

ずっと独身貴族でいた男性も少なくありません。今まで自由を満喫してきたはずです。一度自由を満喫した人にとって、束縛される事はきついもの。それでなくてもお金にゆとりのある独身貴族の中には、多趣味な人も少なくないでしょう。そこに、“かまってちゃん”の恋人ができたならどうでしょうか。束縛がきつすぎると、「恋人なんていらない」と考えても不思議ではありません。

年上彼氏と末永くお付き合いしていくためには、彼のことを束縛しすぎず、適度な距離を保つことも大切です。

3.賢く甘える

年上彼氏は、包容力があって甘えさせてくれる存在です。甘えたり甘えられたりいう関係は、2人の間をより強く結びつけるでしょう。ですが、ここまで説明しきたように、彼には自由を大切に思う部分もあります。我儘や勝手が過ぎたりすれば、途端に2人の関係は破綻してしまうかも…。だからこそ、年下女性は甘え上手を目指しましょう。賢く甘える事は、年上男性の守ってあげたいと気持ちもくすぐります。

4.素直になる

大人になればなるほど失われるものは、素直さです。魅力ある年上彼氏の周りには打算的な女性も多いことでしょう。そういう女性たちの計算高さに辟易している中で、素直なあなたの存在は一番の癒しになるはずです。

☆☆☆

年上彼氏と付き合うメリットや注意点について、解説してきました。年上彼氏と仲良く付き合っていくためには、彼の今までの生活を壊さないようにすることが大切です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【関連記事】
やっぱり憧れる!「大人の恋愛」の特徴と始め方