恋愛&結婚 不倫沼にハマったアラフォー女性。やっと思いを断ち切れた意外なキッカケ【後編】

都内で働くエミさん(35歳/仮名)は、黒髪のボブヘアがよく似合う美人。真剣な恋愛は、2年ほどご無沙汰でした。ある時、友人たちとの集まりで、中肉中背、既婚者の、特にタイプではないBさん(42歳/男性)と出会います。

エミさんにとって、Bさんは眼中にないタイプでしたが、話してみると友人としては面白い相手でした。エミさんとBさんはお互いに結婚生活の悩みや恋愛などの相談をする仲になり、徐々にお互いが好意を持つように…。ある時、ついに一線を越えてしまうのですが、ラブラブな時期のは束の間、だんだんBさんは冷たくなってしまいます。詳しくは前編で!

エミさんが追いかける

LINEにもそっけなくなってしまったBさんでしたが、その後もエミさんは、辛抱強くLINEを送り続け、時々Bさんは会ってくれたのだそう。

「Bさんは前とは変わってしまいました。なんだか話している時も笑顔がなくなったし、『人に見られたくないから』と平気で言って、私と離れて歩いたり…。私に対する配慮にも欠けるようになりました」

それでも、奥さんと上手くいってないのは事実のようで「奥さんはどうしてるの?」とエミさんが聞くと「知らない。何日も見てないし…」というような返答が返ってきます。

「奥さんと上手くいってないなら、なんで別れて私と一緒に…って思わないんだろう。と、不思議に思ってしまいました。だって、あんなに楽しい時間をたくさん過ごしたのに…」

時々会う関係がしばらく続くも…

そんな感じで半年ほど、Bさんが気が向いた時に会う、という関係が続きます。しかし、Bさんの態度はどんどん冷えていき…

「ある時、『奥さんにバレてるかも知れないから、しばらく連絡しないで欲しい』と言われてしまいました」

言われた通り、ひと月ほど連絡を我慢したエミさん。その後再び連絡するも、「忙しいから 」とあしらわれてしまいます。

「そんな感じで、さらに半年ほど経ちました。飽きられたんだろうな…と思うこともありましたが、どこかで『そんな人じゃない』と希望を持っていました」

ついLINEしてしまい、期待してしまう…
1 2