恋愛&結婚 片思いを続けても可能性は低そう…。好きな人を諦めるべき?の見極め方【恋愛講座】

好きな人ができても、相手が自分を好きになってくれるとは限りません。このまま思い続けていいのか、それとも諦めて次の恋に進んだ方がいいのか、悩んでしまうこともあるでしょう。ここでは、好きな人を諦めるかどうかの見極め方と、諦めると決めた時の気持ちの切り替え方をアドバイスしていきます。

片思いで終わるなんて、不完全燃焼で辛い…。

脈なしかも…好きな人を諦めた方がいいとき4つ

それでは、好きな人を諦めた方がいいのは、どんなときでしょう。ここでは、具体的なシーンを挙げていきます。

1.LINEの既読無視が続く

いくらLINEをしても、既読無視が続く時は高確率で脈なしです。さっさと彼のことを諦めた方がいいでしょう。そもそも、あなたのことを特に気にしていなくても、普通LINEが来れば返事はくるもの。それが人間関係を円満に保つためのコミュニケーションというものでしょう。それすらもしないとなれば、彼はあなたのことを何とも思っていないということになります。

例えば、彼に別に恋人がいる、集中したいことがあって気持ちをかき乱されなくないなんてことがあれば、あなたの恋心自体が重荷に感じてもおかしくはないでしょう。彼がそんな状態の時に思い続けていても報われない可能性が高いです。それならば、今の恋に別れを告げて、次に向けて歩き出す方がずっといいですよね。

2.いつまで経ってもセカンド

実は彼には本命の恋人がいる…。そんな時も彼のことは諦めた方がいいでしょう。あなたは「もしかすると、彼女と別れて私に振り向いてくれるかも」と思っているかもしれません。しかし、今、あなたを選ばない彼が、何かのきっかけであなたを選んでくれても、これはとても手放しでは喜べませんよね。

例えば「本命の恋人に振られたから」という理由だったらどうでしょう?そんな理由であなたを選んだとしても、それは本命がだめだったから、セカンドにすり寄っただけ。結局セカンドはセカンドです。そんな状況で戻ってこられても、本命の彼女と寄りが戻れば、またあなたはセカンドの地位に追いやられるでしょう。

恋愛するからにはあなたが主役でなければ意味がありません。そんな彼の気持ち次第の恋愛は、いい恋愛ではないでしょう。

3.相手が既婚者

相手が既婚者の場合も、片思いは報われないことが多いでしょう。彼があなたと結ばれるには、不倫相手として接するか、離婚するしかありません。不倫ならば、結局彼にとっての都合のいい彼女でしかないでしょう。かといって、離婚は思った以上にハードルが高いこと。余程の情熱がなければできることではありません。

世の中には仮面夫婦や冷え切った夫婦なんてごまんといますが、それでも離婚しないのは、それだけ離婚が容易ではないということ。結婚すれば相手の血縁も含めて、しがらみのある人たちがたくさんできて、簡単にはその絆は断ち切れません。彼がそのしがらみを断ち切ってあなたの元にやってくることはかなり可能性が薄いこと。そんな一か八かに賭けるよりかは、もっといい人を見つけて恋愛した方がずっとスムーズにいくことでしょう。

4.1年以上片思いが続いている

1年以上片思いが続いている時も、縁がないという暗示かもしれません。1年もの間、何も進展しなかったのなら、その後もまた片思いは続いていくでしょう。それだけ思っていても、相手に気持ちが届かないのであれば、やっぱり縁がないと考えるべきかも…。

良い相性や縁がある人とは、自然と恋愛がスムーズに進んでいくもの。もし、まったくないとなれば、お互い響き合うものが違うと考えるべきかもしれません。

好きな人を諦めるべきか迷ったときは?

好きな人を諦めるべきかどうかを迷ったときにすべきことを、紹介します。

なぜ彼でなくてはいけないのか、整理する

彼のことに夢中になっているときは、恋は盲目というように彼しか目に入らないものです。しかし、よく考えてみれば、恋愛はみんな身近なところでしていることが多いのに気づくはず。そういう意味では、たまたま近くにいた気の合う相手が恋愛対象になっているだけなのかもしれません。

アラサーやアラフォーの人なら、今までもきっとたくさんの人を好きになったことでしょう。そして、好きで好きでたまらなかったあの人のことを、気づいたら忘れていたということもあったのではないでしょうか。それぐらい、恋は移ろいやすいもの。まずは、なぜ彼でなくてはいけないのかを整理してみましょう。色々と整理しているうちに、逆に「なぜ好きだったんだろう?」と疑問に感じるかもしれませんよ。

友人に聞いてみる

好きな人を諦めるかどうかを友人に聞いてみるのもいいでしょう。というのも、友人はあなたのことを客観的に見ているもの。そんな友人のアドバイスは大いに参考になるはずです。もし、友人に聞いてみて、諦めた方がいいと言うなら、その言葉には素直に耳を傾けることをおすすめします。自分が気づいていなかった視点を得ることができるでしょう。

占いを参考程度に利用する

誰にも頼れないとなったら、占いを参考程度に利用するのもいいでしょう。彼もあなたもそれぞれの運気があります。彼の運気が恋愛モードでなければ、あなたが恋愛モードに入っていてもうまくいかないでしょう。そして、相性も関わってくるはず。運気がまったく違っていれば、いつもすれ違いばかりになるのは当たり前ですよね。占いの結果が気付きとなって、客観的に二人の関係を見つめるきっかけになるといいですね。

好きな人を諦める方法6つ

実際、好きな人を諦めようと思ったらどうすればいいでしょう?ここでは、具体的な方法をアドバイスしていきます。

1.連絡を一切取らない

好きな人を諦めようと思ったら、連絡を一切取らないのが手っ取り早い方法です。最初は辛いと思っていても、もともと縁のなかった相手はそのうち忘れてしまうもの。その決断があなたの中に新しい風をもたらすはず。あなたの気持ちが変化すれば、彼への執着も時間とともに薄れていくでしょう。そうすれば、新しい出会いが舞い込んできたり、気にならなかった人が気になったりということもあるはずです。

2.彼の嫌いなところを意識して探してみる

彼のことを諦めようと思ったら、彼の嫌いなところを意識的に探してみるのもいいでしょう。もしかしたら彼にも致命的な欠点があるかもしれません。彼に夢中になっている時は、「あばたもえくぼ」でなんでも彼のことはよく見えてしまうもの。しかし、我に返って冷静に相手のことを分析するとことで、冷静に判断できるでしょう。

3.仕事や趣味に没頭する

彼のことを忘れようと思ったら、仕事や趣味に没頭するのもおすすめです。人は感情的になっている時は、恋愛のことばかり考えてしまいがち。彼を諦めることを「この世の終わり」のように悲観的にとらえてしまうかもしれません。しかし、仕事や趣味に忙しくなれば、恋愛のことばかりにエネルギーを使っているわけにもいきません。実際、仕事や趣味に忙しい人の中には「恋愛どころじゃない」という心境の人も少なくありません。

いったん恋愛モードから距離を置いて、仕事や趣味に没頭して自分を立て直すのも、彼を忘れるためにはいいかもしれませんね。

4.新しい出会いを探す

古い恋を諦めるには新しい恋を探せというのは、昔からよく言われることです。新しい恋に夢中になれば、片思いだったことなんて思い出しもしないかもしれませんね。人は今が充実したら、過去はどうでもよくなってしまうもの。とにかく考えこまずに行動している方が失恋の痛手もずっと軽く済むはず。次の恋をして恋愛を楽しむほうがいいですよね。

5.「彼を諦める」ことを宣言する

彼を諦めることを周りに宣言してみるのも効果的です。周りに言ってしまったら、なかなか約束は破りにくいもの。宣言することで自分の気持ちを切り離すこともできるでしょう。また、みんなの前で宣言することで、あなたに新しい恋愛が舞い込むかも。周りの友人も、きっと身近ないい人を紹介してくれるはずですよ。

6.人間関係を整理してみる

彼を諦めるには人間関係を整理してみるのもいいでしょう。人間関係を整理することで、余計なしがらみをどんどん減らしていき、自分が本当に必要な人と純粋に向き合えるようになり、あなた自身に変化が訪れるかもしれません。

無理に諦めようとせず、同時進行で恋活・婚活してもOK

「片思い=付き合っていない」のだから、同時進行で新たな恋を探すものOK!

「どうしても彼を諦めるのは辛い」と思うのなら、片思いを続けたままでいるのもいいでしょう。というのも、状況は刻々と変化していくもの。自分がいいと思っていた価値観も変化するものです。そうなれば、時間の経過とともに彼のことが色あせてくることもあるでしょう。その間に同時進行で恋活や婚活をしておけば、スムーズに古い彼から新しい彼に移ることができ、精神的な痛手も極力抑えられるかもしれませんね。

☆☆☆

片思いを続けていても、いいことばかりではありません。時には時間ばかり浪費して辛いだけだったということも…。新しい恋に飛び込む方がいいか、本記事を参考にしてみてくださいね。

【関連記事】
「友達以上彼女未満」の関係に終止符を打つ方法