恋愛&結婚 恋活・婚活中の社会人女性におすすめ!出会いのきっかけになる場所【恋愛講座】

「恋をしたい!」そう思ったら、好きになれる人を探す必要があります。しかし、出会いって、どこにでもあるようでないものなんですよね。

この記事では、素敵な彼氏と出会いたいと思っている女性に、おすすめの場所をご紹介します。

社会人女性におすすめの出会いの場所を紹介!

社会人になると出会いが少なくなる4つの理由

学生の頃はそんなに気にならなかったのに、社会人になるとばったり出会いの機会がなくなったと言う人も少なくないでしょう。そうでなくても、恋愛相手は誰でもいいわけではありません。まずは、なぜ社会人になると出会いが少なくなるのかを考えてみましょう。

1.家と会社の往復になりがち

学生時代はサークルやアルバイトなど、思い返せば毎日色んな出会いがあったのではないでしょうか。学生時代は自由で、おもむくままに行動ができたでしょうし、行動範囲も広かったのではないでしょうか。しかし、社会人になると、多くの時間を会社に拘束されてしまいがち。家と職場の往復で、気がついたらいつも似たような人とばかり話しているということも…。自然と新しい出会いが少なくなってしまうでしょう。

2.人間関係が狭くなる

学生時代は、たとえ学校には同じような人ばかりがいたとしても、合コンやアルバイトなど、他の学校の人と知り合うチャンスはたくさんあったはず。しかし、社会人になったとたん、地域や人間関係も固定化されて、気づけば話し相手は社内の人ばかりなんてことも少なくないでしょう。社会人になった途端、人間関係が狭くなると言うのはよくあることです。

3.多忙で恋愛どころではない

学生時代は春休みや夏休みなど長期の休みがありますが、社会人になって定期的に長い休みをとることは滅多にないでしょう。余裕があれば旅行に行って出会いを楽しむなんてこともあるかもしれませんが、時間に余裕がなければ恋愛どころではないものです。恋愛して彼に気を遣うぐらいなら、早く帰って寝たいと思うかもしれませんね。

4.相手に求める条件が高くなる

学生時代は爽やかであるとか、顔が好みであるとか、かっこよくて優しい男性なら、それだけで素敵と思えたかもしれません。しかし、社会人になって結婚がちらつき始めると、相手に求める条件もずっと高く厳しくなってしまうでしょう。結婚となれば一生の問題。そう簡単に妥協できないという気持ちもわかります。ですが、相手に求める条件が高くなれば高くなるほど、納得できる相手に出会うのは難しいもの。その分出会いのきっかけも狭まってくるのは当然です。

社会人女性におすすめ!出会いが期待できる場7選

それでは、いろいろと恋愛しにくい状況を抱えた社会人女性が、新しい恋を見つけるためにはどうすればいいでしょう?ここでは、社会人女性におすすめの出会いが期待できる場所をご紹介します。

1.社会人サークル・習い事

社会人女性が会社以外で出会いを見つけようと思ったら、社会人サークルや習い事がおすすめです。固定化された人間関係を手っ取り早く打破しようと思ったら、自分から新しい世界へと飛び込むのがいいでしょう。そうすれば、おのずと出会いも見つかるもの。

特に自分の好きな分野の集まりで出会った人とは、話もよく合うかもしれませんね。また、その集まりを通して社交が広がることも。サークルや習い事は似たような人が集まりやすいので、恋人探しにはもってこいです。

2.セミナー・勉強会

サークルや習い事だと仕事が不規則でなかなか続けられないと心配な人は、セミナーや勉強会もおすすめです。単発で催されるセミナーや勉強会を選べば、時間がある時に参加できます。互いに切磋琢磨できたら、高め合える関係になれそうですね。

3.婚活イベント

仕事が忙しく、デートしたり、恋愛を楽しんだりするよりも、効率良く結婚をしたいと考えているなら、婚活イベントがおすすめです。婚活イベントはそれこそ結婚を目的とする人たちが集まるイベント。ゴールが決まっている分、話が早いでしょう。「付き合い始めたら既婚者だった」「好きになった相手には本命の彼女がいた」ということも滅多にないはずです。

4.職場

仕事が忙しいという人は、職場で探すのもまた一つの手です。社内恋愛という言葉もあるように、昔から職場は出会いの場でもあります。既婚か独身か、恋人がいそうかどうか、年収はいくらくらいか、その人の情報も入手しやすいでしょう。同じ職場なら、毎日のように顔を合わせる機会があるので、気軽に会話したり、一緒にお昼ご飯を食べたりすることもできます。

たとえ自分の部署にいいと思える男性がいなくても、他の部署や他の支店まで広げたら、案外いい人がいることも。人づてに彼の評判も聞くことができ、安心な相手が見つかりそうですね。

5.行きつけのお店

実は行きつけのお店というのも、社会人の出会いのスポットでもあります。忙しくてなかなかイベントに参加する時間はなくても、食事は毎日欠かさずするもの。行きつけのお店で意気投合する人がいれば、夜ご飯ついでにデートもできて一石二鳥。仕事が忙しくても愛をはぐくむことができます。

また、行きつけのお店は自分好みの店でもあります。味が好きだったり、雰囲気が好きだったり。そして、彼も同じ店が行きつけの店なら、これはかなり好みが合うかも。おいしいと思うものが一緒だと、その後もスムーズにお付き合いしたり結婚したりと進展しそうですね。

6.マッチングアプリ

特に行きつけの店もないし、そもそもそれほど行動的ではないという人もいるでしょう。自分から出会いを積極的に見つけるというのは、思った以上にしんどいもの。素敵な男性がいそうなところに頑張っていっても、ちゃんと対価に見合う成果が得られないこともあるでしょう。そんななか、マッチングアプリは気に入った相手が見つかるまでは、物理的に自分が出ていく必要はありません。仕事が遅くても時間が不規則でも問題はなし。あとは声がかかるのを待つだけでOKです。

7.同窓会

知らない人といきなり会うのはやっぱり気が引ける…。そんな人は同窓会を利用してみるのもいいでしょう。同窓会には旧友が集まるので、まったくの新しい人よりもずっと気が楽ですよね。相手の性格や雰囲気も知っているし、声だってかけやすいです。

また、友達が恋のキューピッドになってくれることも。同窓会でカップルが誕生するとなれば、それだけで盛り上がりますし、きっと周りの友人も応援してくれますよ。

「出会いがない…」と悩む社会人女性が心がけたいこと5つ

「出会いがない」と悩んでいるだけでは、状況は変わりません。それではどうすればいいのでしょう?具体的に心がけたいことをアドバイスします。

考えるだけでなく、行動することが大切。

1.行動を起こす

出会いがないと嘆く女性は、嘆く暇があればまず行動を起こしましょう。出会いがある女性は、自ら積極的に出会いを作っているものです。出会いがない女性に足りないのは行動力。机上でああだこうだ考えて、嘆いていても何も始まりません。

2.自分磨きを頑張る

出会った相手とカップルになる確率を高めるためには、自分磨きを頑張ることも大事です。出会いの多い女性は常に自分を磨いているもの。いつ運命の人と会うかわからないという緊張感を持っているものです。常に磨いておくことで、いざというときも自信をもって行動が起こせるものです。

3.経済的・精神的に自立する

「男性と知り合って経済的に頼りたい」「結婚して養ってもらいたい」と考えているなら、その考えは捨てましょう。男性は意外とこういう女性を見抜くものです。こういう女性はパートナーには選ばない男性も多いでしょう。男性も依存してくるだけの女性はうっとおしいだけかもしれません。良縁に巡り合いたいと思ったなら、経済的にも精神的にも自立しておきましょう。そうすれば、男性も一人の大人の女性としてあなたのことを見るはずです。

4.出会いを求めていることをアピールする

なかには、結婚しない人もいれば、恋愛をしたいと思わない人もいるでしょう。みんなが一律に結婚や恋愛を求めているわけではないので、勝手におせっかいをやくこともはばかられます。だからこそ、出会いを求めているなら求めているということをアピールしないといけません。いい相手がいると思っても、みんな声もかけづらいということもあるからです。

あなたのほうから自分のことをアピールすることが大事です。そうすることで、周りも気軽にあなたに恋愛話を持ってくることができますよ。

5.思いやりの心を持つ

出会いがないと嘆いている人こそ、思いやりの心を持ちましょう。結局、出会いは運の問題でもあります。思いやりの心を持って、誰にでも親切にしている人のほうが、幸運に巡り合う可能性は高まるものです。また、思いやりのある女性は誰もが気持ちよく感じるもの。そういう姿を見て、向こうから出会いを求めてやってくることもあるかもしれませんよ。

☆☆☆

素敵な男性と出会いたい!そう思ったらどんどん積極的に機会を作りましょう。あなたが真剣にがんばっていれば、きっとあなたの想いが周りの人にも伝わるはずですよ。

【関連記事】
2022年こそ!出会いがないアラフォー女性が彼氏を作る方法