恋愛&結婚 【恋愛講座】そりゃ無理でしょ! 同性が感じる「結婚できなさそうな女性」の特徴

完全に仕事が恋人

どんな女性でもバリキャリになれるわけではありません。

向き不向きという言葉があるように、仕事には向かず家庭に入ることが向いている人もたくさんいます。そんな中、職場に恵まれ、自分らしく働けているのは奇跡に近いこと。

しかし、他の時間を犠牲にしてまで打ち込んでいると、出会いもどんどんなくなっていくでしょう。

男性でバリバリ働く女性が好き、というのは多数派ではない模様。仮にそんな人がいても、付き合いだした途端にデートよりも仕事を優先する彼女を見て「何か違う」と違和感を抱くかもしれません。

いずれ結婚したいと思っているなら、「仕事が何(あなた)より大事アピール」はほどほどにしておくこと。気になる人から誘ってもらえたときくらいは、仕事のことは忘れてください!

 

ダメ恋に突っ走っている

結婚するどころか今の時点でダメ恋に走っている人、あなたの周りにもいませんか? たとえば正社員としても働かずフリーター止まりの年下男子と一緒に暮らし始めたり、奥さんがいる男性に恋をしたり……。

きっと周りが言わなくても、本人がダメンズたちに振り回されているのは分かっているでしょう。
そして未来がないことも理解したうえで、目先の幸せを手に入れようと空回りしているのかもしれません。

いずれにしても20代後半になって彼氏をつくるときは「結婚相手」を選ぶつもりでいないと、また貴重な時間を無駄にすることに。もちろん、はたからみて「ダメンズ」と分類されるような男たちはNG! 旦那さんに向いている誠実な男性を選びましょう!

Suitswoman_結婚できなさそうな女性

今気づけば、まだ間に合う!?

 

そろそろ落ち着きましょう!

いつまでもフラフラと遊び歩いて、その場限りの恋をしている場合ではありません。
たとえば今が25歳、26歳の場合は、30歳まであと5年もないのです。
今までの5年がそうだったように、これからの5年なんてもっとあっという間に過ぎていくでしょう。

結婚ラッシュが終わってしまったときにひとりぼっちになるのは、つらくない?

そろそろ素敵な人を見つけて落ち着いていい年齢、ということを忘れてはいけません。年相応の日々を過ごせるように、まずは今続けてしまっている悪習慣を断ちましょう!

 

1 2