恋愛&結婚 【恋愛講座】年齢なんて感じさせない! 「年上男性」と仲良く付き合うコツ

自分よりも人生経験が豊富な彼……。経験値ゆえの余裕がある雰囲気にも、うっとり。

「年上」という響きだけで、安心感を得る女性も多いことでしょう。

しかし、年上とはいえ男性は、どこか幼さを感じられる場面もあったり。長く付き合っていれば“年上なのに”と思うこともでてくるはず……。

そこで今回は、「年上男性」と仲良く付き合うコツをご紹介いたします。

基本的には歳の差は気にしない

彼があまりにも年上の場合は、どうしても年齢を気にしてしまうでしょう。自分よりも経験豊富な彼に追いつこうと、必死になっていませんか?

年上彼氏と仲良く付き合い続けていくためには、基本的に歳の差を気にしないこと。

最初はお互いに敬語をつかっていても親密な仲になるほど、タメ口で喋りやすくなってきます。

2人の距離が近づくのは嬉しいことだけど、くだけすぎない程度に、彼を敬いつつ、歳の差を意識させないように配慮してあげて。

年上だからって彼を年寄り扱いすると怒られてしまうかも……。

 

経済力をあてにしない

年上だからといって、必ずしも自分より経済力があるとは限りません。

とはいっても、一般的に年上彼氏と聞くと経済力がついているイメージをもたれるでしょう。

しかし、どんなに彼が経済的に自立していても、全身でよりかかってはいけません。

キャリア一直線に集中する必要はないものの、彼の経済力には頼らず、1人でも生きていけるくらいの力や術は身につけておいたほうが彼もあなたを信頼するでしょう。

年上だからといって、デート代をすべて負担させていると、そのうち怒られますよ!

1 2