恋愛&結婚 【恋愛講座】年齢なんて感じさせない! 「年上男性」と仲良く付き合うコツ

知性・品性を身につける

彼が年上ということは、自分よりも人生経験を積んでいることになります。

いくら女性のほうが精神的に大人、といわれていても、年上彼氏にはどうしても、かなわない部分がでてくるでしょう。

年上彼氏は彼女が自分より年下であっても、あきらかにキャピキャピとした格好をされると、抵抗を感じる可能性も……。

周囲から「お似合い」と言われたいなら、知性や品性を身につけること。

たとえば1人で着物を着ることができれば、それだけでも周りのあなたを見る目は変わってくるでしょう。彼の女友達から「若いだけじゃない、しっかりした女性」と思われるようになれば、完璧。

容姿だけではなく内面も磨きあげないと、年上彼氏とは付き合い続けられないかも……。

 

ときには甘えさせる

 

年上彼氏も休息は必要です。普段必死にストレス社会と戦っている分、彼女には癒しを求めるでしょう。

もし彼のほうから甘えてきたら「年上なのに」と言わずに、優しく受け止めてあげて。

年齢に関わらず、お付き合いしている彼女がいる以上、女性に甘えたくなるのは当然のこと。彼が忙しすぎて疲れているなら、優しくハグをしてあげるだけでも、疲れが緩和されます。

くれぐれも「年上のくせに!」と、心の傷をえぐるような発言をしないように気をつけましょう。

Suitswoman_年上

「○○のくせに!」はどんな言葉が入っても、ダメージが大きいフレーズ。できるだけ使わないのが得策です。

年上彼氏と仲良く付き合い続けていくためには、立てるところは立てて、甘えてきたときは、とにかく優しく包んであげること。また、歳の差を気にしすぎても逆効果。彼も年齢を指摘されるたびに不快な思いをします。

年上彼氏に似合う女性になれるように、自分磨きには気合いを入れて取り組んでまいりましょう!

 

 

1 2