恋愛&結婚 【恋愛講座】「運命の人」っているの? 恋愛で「運命」を感じる瞬間

もう二度と会わないんだろうなと思っていたら偶然の再会。

そしてまったく別の場所で、もう一度再会……。

打ち合わせもなしに遭遇できるなんて、これこそ運命!?

きっと今まで恋をしてきた中で、ビビっと運命を感じた相手があなたにもいるはず。もしかしたら、今は隣に誰もいなくても、もう出会っているのかも!?

そこで今回は、恋愛で「運命」を感じる瞬間をご紹介いたします。

 

誕生日が同じ

日々過ごしている中で、なかなか同じ誕生日の人には巡り会えません。1日違い程度は会っても、生年月日がすべて揃うことはなかなかないはず。

たまたま知り合ってデートをするようになって……そんなとき、もしも彼と同じ誕生日だと知ったら運命と感じちゃうでしょう。

お付き合いすることになったら、2人の誕生日を同時に祝えるのです。

めったに聞かない話だからこそ、余計にお互いに運命を感じたり。赤い糸を引き寄せた先には、きっと彼がいてくれるでしょう。

 

たまたま近くに住んでいた

知り合った場所は会社や学校。しかし、仲良くしていうちに近くに住んでいたことが発覚。

こんなとき、女性は相手に対して運命を感じるものです。特に会社や学校のように何万人規模の中から「駅が隣」「数駅しか離れていない」人と仲良くなれているなら、もう目の前にいる男性は、間違いなく運命の人と断言していいでしょう。

地元に住んでいる人しか分からないようなことが話せると、さらに2人の距離は縮まることに。自然な流れでお互いの部屋を行き来する関係になれるかもしれません!

仕事帰りでもギリギリまで一緒にいれるから、余計に仲が深まっていくはずです。

1 2