恋愛&結婚 こんなプロポーズは嫌だ!2位は「LINEやメール」、そして1位は……?

結婚したい女性にとって、いつかは夢見るのが「プロポーズ」。「こんなプロポーズがいい!」という理想話を友人同士で語るのは楽しいものですが、逆に「こんなプロポーズは嫌だ!」といったトホホ話も盛り上がります。「好きな人と結婚できるなら、なんだっていい!」とは、やはりいきません。

プロポーズは大げさでも軽すぎてもダメ!

メディケア生命保険株式会社では、全国の20歳~39歳の結婚願望のある未婚の男女1,000名に対し、「イマドキ男女の結婚観」のアンケートを行なっています。その中で注目したいのが「こんなプロポーズはダメ」という、理想とは反するプロポーズについて調べた調査結果。まず女性によるランキング形式にした回答を見てみましょう。

  • 「こんなプロポーズはダメ」(女性編)

1位 酔っぱらった状態で……65.2%

2位 LINEやメールで……57.0%

3位 街頭ビジョンなど演出が大げさすぎ……47.8%

4位 フラッシュモブなど大掛かり……46.8%

5位 言いたいことがはっきりしない……45.0%

6位 結婚しちゃう?など軽いノリ……40.4%

7位 電話(通話)で……39.4%

8位 街やテーマパークなど大勢の人がいる前で……37.6%

9位 「幸せにできる自信はないけど」など、弱気……37.0%

10位 「転勤になったから」など、どうせならといった感じ……33.0%

 

1位は「酔っぱらった状態で」(65.2%)。全体の回答を見ると、女性が「ダメ」と思うプロポーズのタイプは大きく2つに分かれることが分かります。まず「酔っぱらった状態で」「LINEやメールで」の上位2つに加え「結婚しちゃう?など軽いノリ」「電話(通話)で」などは、プロポーズという重要イベントなのに重みが感じられないことが不評なパターン。一方「街頭ビジョンなど演出が大げさすぎ」「フラッシュモブなど大掛かり」などはその真逆で、大げさで重すぎるパターンです。女性にとってのプロポーズは軽くてもダメだし、かといって重すぎてもダメなのです。

1 2 3