恋愛&結婚 効率重視? それともフィーリング? みんなが望む婚活サービス、2位はイベントやパーティ……1位は!?

そろそろ本気で結婚したい! そう思ったとき、あなたは何をしますか? 友だちの紹介はもちろん、最近ではSNSでの出会いも浸透し始めて、「婚活サービス」を利用してみようかなと考える人も少なくないのではないでしょうか。自分の希望条件を伝えられるというのは、婚活女子にはうれしいポイントです。今回は、楽天オーネットが20~39歳の独身男女338人を対象に実施した「独身者の結婚に関する意識調査」からわかった、みんなの望む婚活サービスについてご紹介します。

合コン、イベント、マッチング……あなたはどんなサービスを利用したい?

合コン、イベント、マッチング……あなたはどんなサービスを利用したい?

もし「婚活サービス」を利用するとしたら、どんな種類のサービスを利用したい?

「婚活サービスが必要だと思うか」を聞いたところ、半数以上の56.2%が「必要」だと回答しました。婚活サービスへの関心が高いことがうかがえますね。20代前半だけで見ても、男女ともに半数を超えていることから、若年層にも「晩婚化」や「生涯未婚率」などのワードは気になる情報としてインプットされているよう。では、利用するとしたら、どんな種類のサービスを使ってみたいと思うのでしょうか?

もし「婚活サービス」を利用するとしたら、どんな種類のサービスを利用したいですか?

もし「婚活サービス」を利用するとしたら、どんな種類のサービスを利用したいですか?

1位:条件に合う人をデータマッチングしてくれるサービス(44.4%)
2位:イベントやパーティーなどのサービス(14.0%)
3位:紹介~顔合わせまでコーディネートしてくれるサービス(11.7%)
4位:合コンをセッティングしてくれるサービス(7.6%)
5位:顔写真から相手を選べるサービス(5.8%)

1位は、ダントツで「条件に合う人をデータマッチングしてくれるサービス」(44.4%)! 男女ともにどの年代においてもトップとなり、効率的に理想の相手に出会いたいという気持ちが読み取れます。ちょっと高望みかも……と思う条件もあげやすそうです。

一方で、女性の結果を見てみると、「イベントやパーティーなどのサービス」も求めている傾向に。女性は効率を求める一方でフィーリングや直感も重視したいという気持ちがあるのかも。いきなり2人きりで会うのは緊張するし、イベントなどで大勢の人と出会えるチャンスは嬉しいですよね!

1 2