恋愛&結婚 浮気発覚のヒントはLINEにあり!「浮気事件簿」の相談者から見えてくる、LINEに隠された危険シグナル

今やコミュニケーションツールの主流となったLINE。特定の相手とテンポよくメッセージをやり取りすることができ、さらには相手が読んだかどうかがすぐに分かる「既読」の機能は、とても便利です。しかしその気軽さや便利さゆえ、利用している側もある程度の“油断”が生じるのもまた事実。大人気連載「浮気事件簿」では、パートナーのLINEをきっかけに浮気を疑う女性たちが数多く登場しています。

 

LINEは時に、知りたくない夫や彼氏の真実を暴き出す!?

 

毎晩のLINEは真実を隠すための見せかけ!夫の知られざる驚愕の新生活

3年前より大阪へ単身赴任中である、夫の浮気を疑う裕子さん。毎晩のようにLINEもありますが、内容は街の風景や食べたものなどの写真や様子が中心で、家の中や生活の様子についてはまったく報告ナシ。さらに裕子さんが大阪の家へ行くといっても、何かと理由をつけて回避されてしまうそうです。そこで浮気調査を開始してみると、夫が住んでいるはずの大阪の家には、なんと別の人が住んでいることが発覚!さらに調査を進めると、とんでもない真実が明らかとなるのです。

毎日LINEでも謎だらけ! 単身赴任中の夫が郊外の一戸建て隠していたコトとは?

 

LINEで気づいた浮気のシグナル!さらに意外なLINE相手を通じて暴かれる真実

依頼者である真太郎さんは、突然スマホにカバーをつけて画面を隠すようになった妻の行動を「おかしい」と感じます。そこで妻がLINEをしているところをのぞいてみると、ハートマークだらけのやり取りをしているところ発見し、浮気を確信。調査の結果も、やはり同じ職場の妻子ある男性と浮気しているというものでした。すっかり妻への愛が冷めてしまった真太郎さんは、離婚を決意。しかし真太郎さんの元に浮気相手から謝罪の連絡があり、その後LINEを通じて意外な展開に……。

DV離婚後、再婚した妻は、ベビーフェイスの魔性の女……浮気相手と夫のLINEで暴露された事実

まだまだ続く、LINEによる浮気サインとは?

1 2