恋愛&結婚 ホワイトデーのお返し「期待していない」女性多数!?「お返しにセンスを感じたことがない」が7割超え!

バレンタインのお返しにセンスを感じたことはありますか?

74%の女性が「お返しにセンスを感じたことがない」と回答!

74%の女性が「お返しにセンスを感じたことがない」と回答!

ない(74%)
ある(26%)

ホワイトデーがカップル誕生のきっかけになることもありますよね。男性のプレゼントセンスが問われるところ!? ですが、74%の女性が「お返しにセンスを感じたことがない」と答えています。
そこで、「センスがいいと感じるお返し」を聞いてみたところ、以下のようなアイテムがあげられました。

【本命】
・バレンタインで彼にあげたものとおそろいのアクセサリー(21歳 / 学生)
・手書きのカードと手づくりクッキー(23歳 / 事務)
・普段料理をしない彼の手づくりのディナーとクッキー(24歳 / 教育)
・普段よりお洒落なレストランで感謝の言葉を入れたサプライズプレート(26歳 / 公務)

【義理】
・小さめのラスク。一口で食べられてデスクワークにぴったり(21歳 / 事務)
・1,000円入金してあるスタバのカード(22歳 / 学生)
・何時間も並ばないと買えない有名スイーツで日持ちするもの(27歳 / 医療)
・ハンドクリームや入浴剤(29歳 / ブライダル)

本命からは、気持ちやサプライズが詰まったお返しが嬉しく、センスがいいと感じるようです。一方、義理チョコへのお返しとしては、手軽なお菓子や実用品など、残らないけれどあると嬉しいモノを望む傾向があるようです。

女性のジャッジは厳しいですね。義理チョコへの期待はそこそこに、本命からは愛あるお返しがいただけますように。まずは2月14日のバレンタインをハッピーに迎えましょう!

【参考】※ 株式会社ミュゼプラチナム

1 2