恋愛&結婚 【恋愛講座】彼のハートわしづかみ間違いなし!男性が喜ぶ「女性のわがままフレーズ」5選

彼の前で、我慢ばかりしていませんか?意外と男性はわがままな女性が大好き。真面目で自信のない女性がわがままを言い始めたら突然モテ始めた、なんて話もありがちですよね。

ポイントは、自己中心的なわがままではなく彼が胸キュンするようなわがままを言うこと。なぜかというと男性は、好きな女性を喜ばせたいと思っているから。かわいいわがままは、彼のハートをわしづかみにできるのです!今回は、男性が喜ぶ女性のわがままフレーズをご紹介します。

別れ際に「もう少し一緒にいたい」と言う

わがままとはいえ「ペットボトルの水を買ってきて」「荷物持って」と言うのは、大間違いです。これは、わがままではなく彼を召使いのように扱っているだけ。あくまでもかわいらしい要素が残っているから、男性はわがままとして受け止めてくれるのです。

一番伝えやすいわがままは、解散するとき。別々の場所に暮らしている場合、どうしても、いつかは解散しなければいけません。いつも素直に解散しているなら、たまには「もう少し一緒にいたい」「離れたくない」と甘えてみましょう。

きっと、いつもスマートに解散していた彼女から「もう少し一緒にいたい」と言われれば、彼は「そんなに俺のことが好きなのか」とドキっとするはず。そして「今まで寂しい思いをさせてきたのかな」「俺がいないとダメなのかも」などと思わせることができます。

このとき、「何でもっと一緒にいられないの?」とキレ気味で彼に怒りを押し付けないように。やるべきことは命令や詰問ではなく、おねだりです。

デート中に「手をつないで」とねだる

彼と一緒にでかけるとき、本当は手をつなぎたいのに彼からつないでくれるのを待っていませんか?もし今まで自分から手をつないだことがなければ、わがままを言うチャンスです!

彼にツンツンして、「何?」と聞かれたら「手をつないでほしいんだけど」とかわいく伝えてみましょう。普段クールな女性が言えば、ギャップで彼の内心は胸キュン祭りになること間違いなし!

ただし、同じフレーズを何回も伝えると、効果が半減します。タイミングを見ながら、今なら彼をドキッとさせられると思った瞬間に「手をつないでほしい」と言い放ちましょう。きっと彼もがっしり手をつないでくれます。

上目遣いで「会えないなんて寂しい」と言う

次のデートをいつにするか決めるとき、彼と予定が合わないときもありますよね。そんなとき、こちらが予定を変えれば都合のいい女になりやすいです。

提案した日がお互いダメだったとき、どうすればいいのか?一番いいのは、「え~?会えないの~?寂しいな~!」と言うことです。できれば、上目遣いで彼を見つめながら言いましょう。

すると、寂しがっていることが伝わり、彼もあなたに会いたくなります。うまくすれば、予定を調整してくれる可能性も!会いたいときはできるだけ「会いたい」とストレートに言うより、「会えなくて寂しい思いをしている」と感情面も含めて伝える方が男性は喜んでくれますよ。

1 2