恋愛&結婚 迷走中の女性は要注意!世にも恐ろしい「婚活の闇」あるある12選

6:TPOを無視した格好の男性が結構いる

ドレスコードの指定があってもなくても、参加者の中に「その格好で来たの!?」と思うような男性もいます。登山なのにビジネスカジュアル、おしゃれカフェなのによれよれワイシャツ……。本気度はかなり低いので、相手にしないのが一番です。

7:参加条件に該当しない男性も結構いる

趣味コンはその趣味の人が集まるとは限りません。中には、全くの素人や興味がないけど近所だからと参加した人もいます。共通の趣味を持った男性との出会いを求めない方が無難です。会話が成立せず、トークタイムがお通夜になります。

8:会話が盛り上がっても選ばれるとは限らない

共通の話題が多く、話していて楽しい。そういった男性と出会えたとしても、相手も同じ気持ちでいるとは限りません。その場ではただ合わせてくれただけで、実際は他の女性に興味を持っているケースもあります。カップル成立するかどうかは、運の要素が強いです。

9:連絡先交換しても返信が来るとは限らない

婚活パーティーで知り合った男性と連絡先交換をしても、関係が発展するわけではありません。その点はマッチングアプリと同じです。一緒のパーティーに参加しただけ。連絡しても返信が来ないこともあれば、失礼なことを言われてこちらから切ることもあります。パーティー後にその人とまた会えるとは限らないのです。

10:カップル不成立時の帰り道の空気が地獄になる

一人で婚活パーティーに参加すると、帰宅時に心が折れそうになります。カップル成立すればいいですが、しなかった場合は会場から駅まで一人。不成立の人達がみんな同じ方角に向かって一斉に歩くので、大体暗くて重い雰囲気になります。これが辛くて婚活鬱になる人もいるくらい、カップルになれないのはキツイのです。

11:条件に合わないタイプの男性を押し付けられる

最後は、結婚相談所。大体どこも、会員同士を成婚させるのが目的です。そのため、自分の出した条件に全く当てはまらない人を紹介されることもしばしば。いかにもモテなさそうな男性なのに、「素敵な方なんですよ」と担当者の推薦コメントが付いている。最初に出した条件は何だったのか、あまりの無意味さに首を傾げてしまいます。

12:お見合いを断ると年齢を理由に脅される

お見合い男性がどうしても嫌で断ると、「高望みしている」「理想が高い」などと言われます。何人か断り続けると、「●●歳の女性でこれ以上のお相手は見つかりませんよ」と脅されることも……。どんなに美人でも、アラサーは20代に勝てません。男性は結婚相手に若さを求めるということを痛感させられます。

世間一般のイメージに騙されないで!

婚活していると、こんな壁にぶち当たるのです。素敵な男性と出会えることは、滅多にありません。ほとんどが、トンデモ男性なのです。それでもあなたは、結婚したいですか?

1 2