恋愛&結婚 50歳でモテ期到来!?すずまりさんの女子改革 Vol.3変化することを受け入れ、どんどん自分のいいところを見つける!

「将来の結婚に向けて、積極的に恋活や婚活をしているのに、なかなかうまくいかない」、「男性と縁がなさすぎて、神頼みしかできない」……堅実女子の皆さんのお話を伺っていると、そんな声を耳にします。

今ネットで、48歳からセルフィーを始めて気が付いたら50歳で彼氏ができていた、という女性が話題になっています。その女性は、すずまりさん。セルフィーを撮ることで自分の中に革命を起こし、どんどん変身して、今や27歳のイタリア人の彼氏もできました。どうしたらそんな風になれるのでしょうか?

かつてはすずまりさんも「自分に自信がない」女子だったそうです。でも、そんな人生を変え、女性としての自信をUPした、すずまりさんがやってきたことを伺いました。
Vol.1「セルフィーを撮ることで、自分の中に革命が起きました」はコチラ
Vol.2マッチングアプリで「アイラブユー」の嵐!勇気を出して今までと真逆のカードをひく はコチラ

すずまりさん…IT、家電、モバイル、ヘルステックジャンルで執筆するフリーライター。女性のライフスタイルでのデジタルデバイス活用法に詳しい。自身の不眠経験から睡眠の重要性に気づき、睡眠改善インストラクターの資格を取得。主な著書に『iPhone 仕事便利帳』(SBクリエイティブ)、『Facebook仕事便利帳―情報も人脈も得る180の活用法』(SBクリエイティブ)などがある。suzumarix.com

1枚の花柄ワンピで「今日からモテモテ人生」が始まる!

セルフィーもどんどん上達していき、マッチングアプリで男性からの求愛をシャワーのように浴びるようになるすずまりさん。

「自分に自信がない女性は、マッチングアプリでもなんでもいいから、男性からの好意をどんどん受けたほうがいいですよ。すると“私なんて”って思っていた気持ちが、どんどん上向きになっていきます。

セルフィーでは、“どうしたらかわいく、キレイに、魅力的に写るか”を考えて、自己ベストな1枚を、どんどん更新していくことをおすすめします。その積み重ねで”自分の美人力”は強くなっていきます。すると、不思議なことに、マッチングアプリで自分の好みの男性とマッチしやすくなります」

すずまりさんは、その時期に過去の自分と決別するように髪を切ったといいます。

「私、ずっと同じヘアサロンに通っていたんですよ。くせ毛だし、美容にそんなに熱心じゃなかったから、気心の知れた美容師さんにずっとお願いしていたんです。でも“真逆のカード”を意識して、ヘアサロンを変えてみたんです。変えてから最初に行ったお店で、セミロングヘアを、肩くらいの長さにして、前髪を作ったんですよ。これで劇的に気分が変わりました。以前の美容院では“すずまりさんは前髪作らない方がいい”と言われていたので、似合わないと思い込んでいました。でも前髪を作り、新しいヘアスタイルにしたら、鏡の中には別人のように生き生きとした表情をしている自分がいたんですよ」

さらに、ファッションも変わっていったとか。

「ずっとTシャツ+デニムのシンプルファッションだったのに、花柄のワンピースを買いました。このワンピースを買ってから、デートしやすくなったことを覚えています。要するに、それまでは“ここぞ”というときに着られる服もなかったんです。男性はワンピースが大好きだとは知っていたのですが、“そんな男に媚びるようなことしたくない!”とか”ピンクのヒラヒラを喜んで着ているような女になりたくない!”と思っていました 」

でも現実は、フェミニン女子に恋愛で負け、泣いたこともあったそうです。

「服、メイク、考え方……つまり過去の私は間違っていたんです。過去と決別した今は、今は堂々とフェミニン服を着て出歩いています。すると服選びも楽しくなります。半年ほど前に、ワンピに詳しい女友達に聞いて、大きなお尻を強調するカーヴィシルエットなワンピースを購入しました。すると、男性たちからは“やばい!セクシー!”と大喜びされました。服を変え、男性たちの反応を見ながら、自分の欠点だと思ってたことを長所に変えていくことができました。あと、まつ毛エクステとネイル、これも手っ取り早く女性である自分を感じられるものです。取り入れるだけで、テンションが上がりますよ」

フェミニンなワンピースを着ることで、マインドもどんどん変わっていく。嫌悪感のあった「女性らしさ=媚」という意識も変わる。

1 2