恋愛&結婚 共通点は案外多い?学生時代に「クラス内恋愛」をした人の●割は「社内恋愛」経験者!

学校と会社。どちらも同じ目的を持った人たちが同じ空間で長時間過ごす組織という意味では、どちらも同じです。そしてそこに集う人々は男性と女性(もちろん例外もあり)。長い時間一緒にいれば、時に恋が生まれても不思議ではないでしょう。そんな学生時代に“クラス内恋愛”をした人と、社会人になって社内恋愛をした人は、果たして共通点があるのでしょうか?

学生時代同じクラスの人と交際経験がある人は半数以上!

今回ご紹介するのは、「株式会社ウエディングパーク」が行なった、20代~30代の女性を対象にした「コミュニティ内恋愛」に関する意識調査。学校と会社、それぞれのコミュニティで恋愛を経験した女性に、その時の状況などを尋ねています。

まずは学生時代に「クラス内恋愛」をした経験がある人の調査結果はこちら。「ある」は54.9%と半数以上で、クラス内恋愛はかなりスダンダートであることが分かります。

クラス内恋愛をしていない人よりもしている人が多い結果に。とはいえ、女子高だとその確率も下がります。

さらに同調査では既婚者を対象に「現在のパートナーは学生時代に知り合った人ですか?」と尋ねたところ、「はい」と答えたのは27.5%だそう。そのパートナーと“出会った時期”については以下の通りです。

 

  • 学生時代に知り合って結婚したパートナーと出会った時期

大学生・専門学生時代……61.5%

高校生時代……18.5%

中学生時代……12.3%

小学生時代……3.1%

大学院時代……3.1%

 

やはり圧倒的に多いのは、ある程度大人になっている「大学生・専門学生時代」(61.5%)。とはいえ、中学生と高校生も合計すれば30.8%に。案外中高校生の恋愛も侮れません。

中高校生時代に好きだった子とそのまま結婚なんて、少女漫画みたいで女子は憧れます!

 

1 2