恋愛&結婚 【恋愛講座】もう一度やり直したい!うっかり不倫してしまった夫と再構築する方法4選

世の中の夫婦は、3組に1組が離婚しています。しかし、あえて離婚を選ばない女性も少なくありません。中には、夫に浮気されても「二度としない」「やり直したい」と強く言われ、子どもや生活のために再構築を選ぶケースもしばしば。

もし、誠実な夫が悪い女性に騙されて、一度だけ過ちを犯してしまったら……?何年も一緒に生活していると愛情は薄れてくるため、決して他人事ではありません。そこで今回は、不倫した夫ともう一度やり直したいと考える女性のために愛を再構築する方法をご紹介します。

■1:険悪ムードが長引かないように仲直りのルールを決めておく

夫の不倫が発覚したあとは、激しい口論など大喧嘩になりやすいもの。

険悪なムードが漂うようになれば、冷静な話し合いは難しくなります。とくに大喧嘩は家庭内別居につながりやすいです。そうなれば、小さい子どもの教育に悪影響!居心地の悪い家庭で育った子どもは、閉塞感を抱きがちになってしまいます。

喧嘩後、関係を元に戻しやすくするために、あらかじめ仲直りのルールを作っておきましょう。

たとえば「喧嘩しても、一通り話し合ったら2人で謝り合う」や「どんなに口論になっても一晩寝たらお互い水に流す」「不仲になっても同じベッドで寝るようにする」など、仲直りのルールを具体的に話し合うのです。

お互いに仲直りについて話し合うことで、2人の気持ちも自然と歩み寄れるようになります。

■2:夫が帰宅したら「今日はどうだった?」と声をかけるようにする

浮気をする男性は、寂しがり屋な男性が多いです。このタイプの男性は、いつも誰かに構ってほしいし、誰かに必要とされたい、誰かに気にかけてほしい、などと考えがち。

そのため、妻が忙しくて夫に構ってあげられなくなると外に女性を作りやすいです。他の女性に目移りさせないように、「今日はお仕事どうだった?」など、あなたから声をかけてあげることを心がけましょう。

そして、「ごめんね、忙しくて。またお互いの休日が合えばゆっくりしようね」と、夫にあなたの忙しい現状を伝えるようにすること。気にかけられることで安心するため、他に女性を作ろうと思わなくなります。

1 2