恋愛&結婚 モラハラ男とただの不機嫌の違いは?パートナーが不機嫌になったとき、どう対応すべき?

恋愛に悩める堅実女子の皆さん、パートナーの機嫌に振り回されたりしていませんか?

「モラルハラスメント」、いわゆる「モラハラ」という言葉が日常的に使われている昨今。

モラハラとは、精神的な暴力、嫌がらせとして定義付けられてはいるものの、人によって何がモラハラかどうかの基準はさまざまです。

パートナーにモラハラをする男性、モラハラ男の定番の特徴として「不機嫌になる」というものがあります。ただ、彼氏や夫といったパートナーに不機嫌なときがあるだけで、モラハラ男だと決めつけてしまうのは、ちょっと早計かもしれません。

とはいえ、パートナーが不機嫌になってしまったときの対応は、どうすればいいのか困ってしまうこともありますよね。そんな時は、どう対応すべきなのでしょうか?そして、不機嫌になることとモラハラ男との違いは何なのでしょうか?

そもそも、理由があっての不機嫌なら、解決もしやすい、が……

たとえばパートナーとけんかをした時、自分に非があると感じる言動・行動をしてしまった、そういった理由があってパートナーが不機嫌になってしまうというならば、それは「理由があっての不機嫌」です。

2人の間で何かトラブルが起きた際に、不機嫌にならず、リードしてうまく解決してくれる男性もいますが、大多数の男性は不機嫌になるもの。「理由があって不機嫌」になっているのであれば、その理由に関して考えることが大切です。

けんかだったら冷静に話し合う、自分に非があると思うなら素直に謝罪するのです。お互い頭に血が上っている状態だと難しいかもしれませんが、きちんと話し合うことで、同じ問題を繰り返さないようにできるでしょう。

ただ、不機嫌の理由について話し合おうとしても話し合ってくれない、こちら側が謝っているのに聞く耳を持ってくれない、となると考えものです。

女性側によほどの非がある場合(浮気をしてしまったなど)であればまだしも、話し合いで解決できそうな問題なのに、パートナーはいつまでたっても不機嫌。

これでは、ちょっとモラハラ気質を疑ってしまうところです。

それでも、不機嫌の理由がわかっているのであれば、まだマシかもしれません。理由もなく不機嫌になるというケースもあります。

1 2