恋愛&結婚 「謎解きゲーム合コン」で出会いをつかめるモテる女子の特徴とは?【婚活レポ・後編】

リア充っぽいことがしたく、謎解きゲーム未経験の非モテ女子がホラー×謎解き×合コンのホラコン(株式会社闇×おもコンのコラボ企画)に参加してきました。(前編はコチラ

予備知識ゼロで行ったことを死ぬほど後悔したので、後編ではその実体験とともに、株式会社いろもののホラコン担当・山田陵さんからいただいた、モテるためのアドバイスをお伝えしていきます。

謎解きの後半で待望のメガネ男子がついに登場!

ホラコンに参加して謎解きに挑戦したものの、名探偵ばりに謎を軽やかに解いていく女性のおかげで何もせずにボーッとしていただけの筆者。「これでいいのか?」と思いつつも、最後に難問が待っていました!

嘘偽りなくホラーと謎解きがメインという感じでした。

7問目だけQRコードになっていて、男性と女性が合わせても読み取れないのです……。筆者のチームがものすごいスピードで答えが出たので待っていたら、このQRコードは別チームの男性じゃないと合致しないとのこと。

それでチーム変更となり、メガネでポロシャツの男性、キャップをかぶった今時な感じの男性、メガネでスーツの男性が登場。やっとこさ、何だか合コンっぽい感じになってきた!ここでまた改めて、全員で自己紹介。

このメガネでスーツの男性は遅れてきて、途中から参加だったのですが、シュッとしていて素敵でした。しかも、普段はゲームを作っている方なのだとか。こんなスマートな感じのプログラマーもいるんだ……!男前で、コミュニケーション能力も高そうでした。いいな~。

ただ、このときも大体「●●です。よろしくお願いします」 だけで自己紹介が終わってしまって、相手のことを詳しく知る機会がなく……。

こんな時はどうすればよかったのか、山田さんに聞いたところ、「ホラーが好きなのか?場所はすぐわかったか?謎解きは得意か?などがオススメです」との回答でした。もっと早く聞いておけばよかった……!

謎解きのおかげで初体験でもめちゃくちゃ楽しい

自己紹介後、QRコードで女性が自殺する前に書いたブログを見ることができ、プロポーズの日が女性の霊が使用していたトランクのナンバーキーだと判明。

このトランクで紗栄子さんは新婚旅行に行く予定だったそうです。

チームでそのトランクまで行くことに。素敵な感じの男性と一緒でラッキー!「何かあるよね」などと話しながら、移動しました。これはわりとすぐに解錠できたのですが、女性の霊が脅かしてきて、またもやビックリ!まさかのドッキリに「うわぁ」と奇声を発する筆者。不意打ちはやめてほしい……。

もちろん、謎がひとつ解けたら終わりではありませんでした。トランクの中には指示書があり、今度はバラを12本探すことに。1チーム4本までなのですが、懐中電灯を渡されたのが女性のみだったので、光が足りないんですね。

懐中電灯がないとガチでこれくらいの暗さ。

だから、1人で探すと効率が悪いので、みんな一緒に探さないとダメなんです。このおかげで、知らない人たちとの間に不思議な一体感が生まれました。

ホラコンだと、謎解きがあるので普通の婚活パーティーと違って会話に困ることもありません。イベントの要素が強いせいかコミュニケーション能力が高い人ばかりで、純粋に楽しめるところがよかったです。

あと、汗で化粧が落ちるんですよ!それを暗闇が隠してくれて、助かりました。知らない人の前でアラサーのすっぴん披露はキツイぜ……!

最後は黒いリボンを探して、それでバラをブーケにして、女性の霊に贈呈。このとき、男性陣が「成仏しろよ~!」「あんな男、忘れろ~!」「次はいい恋しろよ~!」など次々とエールを送りだして、笑えました。最後は女性の霊と集合写真をパシャリ。死んでいるのに、しっかり足がありました(笑)。

1 2