恋愛&結婚 「いいな」と思う人はできるのですが、母のダメ出しが気になって先に進めません。ちなみにダメ出しの内容は、「容姿、定職の有無、学歴、出身地、持ち家の有無」などです。一流大学出身・一流商社勤務の父が基準だとは思うのですが、ここ数年、結婚と恋愛が同じラインに立つようになって、あまりにヒステリックに言われるため、男性を「ひとりの人間」として見られなくなってしまいました。実家暮らしです。O・Mさん(33歳・銀行勤務)

A「愛」があれば何が起きても不幸を感じないはず。条件だけでは、決して幸せにはなれないことを肝に銘じましょう。

幸せな結婚に、容姿、学歴、持ち家等はまったく何の関係もありません。
イケメンは浮気をします。
一流大学出の馬鹿も、いっぱいいます。
家を持っていても場所と築年数で価値がほとんどないこともあります。
今は定職についていても、結婚後突然退職してしまうこともあるでしょう。

つまり、お母さんの条件通りの、一流大学出で安定した職に就き、家を持っているイケメンと結婚したとして、たとえば彼がいきなり無職になってラーメン店を開きたい、そのために家を抵当に入れて銀行から金を借りた、などという展開もあり得なくないのです。

人生、先に何が起きるかなど、誰も予想がつかないのです。
条件を整えただけでは、決して幸せにはなれないのです。
ただ、彼が一流商社を辞めてラーメン屋の親父になりたいと言い出したとしても、あなたに「愛」があれば不幸を感じないはずです。
「愛」は、その人のそばに居られるだけで幸せと感じる心のことですから。

その基準で、御自分の結婚相手を見つけてください。

▼お母さんは怒り出すかも……次ページで切り返し方をチェック!

1124renai

1 2