恋愛&結婚 アラサー以上に急増する「もったいぶる系女子」の恋愛がうまくいかない理由~その1~

モテるけれど、恋愛には至らなかった

美奈子さんは、かなりの美人です。ショートのスタイリッシュなヘアスタイルに、きっちりしたパンツスーツ姿は、一見すると雑誌の読者モデルとしても通用しそうで、男性からのアプローチも多いとのこと。

しかし実際には、これまで恋愛にはほぼ無縁だったとのこと。共働きのおおらかな家庭で育ち、根は真面目とはいえ、それなりに自由かつ楽しい青春時代を過ごしてきました。

もちろん、これまでに男性から告白されたことは、10回や20回ではありません。
学生時代はもちろんのこと、社会人になってからも、男性に声をかけられる機会は多かったものの、交際に進むより前に自然消滅。
恋愛を避けているわけではないものの、それほど積極的でもなかったこともあり、気が付けばアラフォーに。。すると今度は一転して声をかけてくる相手は社内や取引先の既婚者ばかり。不倫してまで恋愛したいと思わない美奈子さんにとっては、既婚者からの誘いは鬱陶しいばかりです。

やがて、恋愛と縁遠くなった美奈子さんは、女子会に行くか、家での時間を過ごすかだけの日常になっていったのでした。

頼りになる男友達もいない、そんな美奈子さんがまず始めたのは出会い系アプリです。女子会仲間も使っているらしく、女性は登録すると男性からのアプローチが殺到すると聞いていましたが、連絡があったのは、明らかに50代の男性2名。
実態とはそんなものか……そう思った美奈子さんは、続いて婚活パーティーに行きました。そこではカップリングできたものの、そのお相手とはその場限りで、関係が続くことはありませんでした。

同じようなことを何度か繰り返していくうちに、自分のやり方に疑問を感じはじめた美奈子さんでしたが、何をどう変えていけばいいのかわかりません。

一体なぜ美奈子さんは、男性からアプローチされても恋愛へと発展させていくことができないのでしょうか。

仕事ができ、セルフプロデュースが上手な
女子ほど、「もったいぶる」傾向が強い。

「もったいぶる」系の女子の婚活は上手くいかない……~その2~に続きます。

1 2