恋愛&結婚 気が付けば、彼や夫が「モラハラ男子」になってしまう女性の共通点~その1~

500人以上の女性の仕事と恋を幸せに導いてきたキャリアコンサルタント・小川健次が、堅実女子の皆さんの人生を上方修正する、ちょっとしたコツをお教えする連載です。

今回は、パートナーが「すぐ怒る」と悩むキャリア女性について。外ではバリキャリでも、家ではモラハラ被害者というケースが多く、その原因と解決策を紹介していきます。

歴代彼氏が全員モラハラという、モテモテキャリア女子

都内の大手会計事務所で働く山下愛子さん(仮名・34歳)は、結婚1年目にして、夫の克之さん(仮名・37歳)との別居を考えはじめています。

夫婦の問題は、出会ったその日からの状況や人間関係に問題解決のヒントが隠されています。私は愛子さんに結婚までの交際歴を伺ったところ、愛子さんと克之さんは、交際スタートしてから半年でのスピード婚だったとのこと。出会いは、共通の友人が主催した合コンだったそうです。

愛子さんは、とにかく明るく社交的。人見知りを一切せず、どんな時も明るく周囲を盛り上げる女性です。その社交性を買われ、事務所では営業部長の肩書も得て、大活躍していました。職場のニックネームは「外交官」。その社交性で合コンなどにも引っ張りだこだったようです。

そんな、誰とでも明るく社交的に話せる愛子さんですが、これまで、恋愛での良い思い出がありません。結婚するまで10人程度の男性と交際していますが、高校時代の彼氏から、直近の彼まで、全員が「オレ様」だったとのことなのです。

ですから、この合コンについても、出席することに実はあまり乗り気ではありませんでした。

30代の合コンは、コミュ力が高い女性がモテる

1 2