恋愛&結婚 【恋とキャリアの上方修正】女性が出世すれば、男性上司が足を引っ張る……男の妬みの対処法~その1~

500人以上の女性の仕事と恋を幸せに導いてきた、キャリアコンサルタント・小川健次が、堅実女子の皆さんの人生を上方修正する、ちょっとしたコツをお教えする連載です。

今回は、働く堅実女子が気を付けなければならない、社内での邪魔や足の引っ張り合いについてお話しましょう。意外と男性上司の中には、活躍する女性社員が自分よりも大きな存在になりそうと感じた瞬間に、驚くような行動をとる人もいるのです。

転職してから2年は、自分の力をフルに発揮し、大活躍

上村真由美さん(36歳・仮名)は、2年前に大手IT系企業から、別の大手IT企業に転職したばかり。配属先の石田部長(44歳/仮名)の「君のように、キャリアも経験あって、なおかつ自分で動ける人財はとっても貴重。前例や慣習、それこそ周囲の目を気にすることなく、どんどん企画を考えて実行してほしい」という言葉のもと、さまざまな企画を立ち上げ、その多くを成功へと導いていきました。

石田部長は役員候補でもありました。強力な後ろ盾を得た真由美さんは、水を得た魚のように仕事に打ち込み、その多くが利益という果実をもたらしてきました。

真由美さんは元々活発で行動的、思い浮かんだことは、すぐに形にしたい性格。流行の移ろいの早いIT業界での仕事は、真由美さんにとっては最適な環境だったそうです。

大活躍の陰には、人間関係で不遇が続いたキャリアの歴史が……

1 2